メインメニューを開く

イノセント・サイズ』は荘山ゆたか、高口組サイズ・ユニットによる日本小説、及びそれを原作としたドラマCDである。

イノセント・サイズ
ジャンル ファンタジー転生
小説
著者 荘山ゆたか
高口組サイズ・ユニット
イラスト 高口里純
出版社 ムービック
レーベル EASY BOOKS
発行日 1992年9月 - 1994年4月
巻数 全4巻
ドラマCD
原作 荘山ゆたか
高口組サイズ・ユニット
制作 アニメイトフィルム
脚本 三ツ矢雄二
演出 藤山房伸 
発売元 ソニー・ミュージックレコーズ
発売日 1 - 1994年4月1日
2 - 1996年2月21日
収録時間 1 - 60分
2 - 74分
テンプレート - ノート

『イノセント・サイズ外伝』編集

イノセント・サイズ外伝
ジャンル 少女漫画ファンタジー漫画転生
漫画
作者 高口里純
高口組サイズ・ユニット
出版社 角川書店
掲載誌 月刊Asuka
CIEL
レーベル あすかコミックスDX
発行日 1994年7月1日
巻数 全1巻
話数 全3話
その他 『イノセント・サイズ』の前世
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画
ポータル 漫画

高口里純による漫画作品である。

『イノセント・サイズ』の登場人物達の過去生での顛末が描かれる「イノセント・サイズ外伝」前後編、現世の物語「イノセント・サイズ番外編」で構成される。

登場人物編集

神に選ばれた自然と人間との調和を保つ九人の神官達。代々の神官の後継者達は方陣堂に集まり、修行により自らの力で覚醒する。

一の星(いちのほし)
一の宮森彦の前世。
水天という守護僧に見つけられた神官の後継者。他の神官の後継者よりずっと早く守護僧に出会い、宿命を最も早く知る運命にある。
二黒(じこく)
二葉夏帆の前世。
神官の後継者達の中でただ一人の女性。神官への成熟が最も近い。
三の星(さんのほし)
未至磨珠内(三苫瑛司)の前世。
八番目に方陣堂に辿り着いた神官の後継者。左頬に傷があり本物かどうか疑われる。生まれた時からあった傷を五の星が消した。
四緑(しろく)
四方深雪の前世。
体の弱い少年。五の星が方陣堂にやってきたことで体調を崩す。
五の星(ごのほし)
五樹淳也の前世。
17歳。神官達の中心となり大きな力を持つはずの神官の後継者。六番目に方陣堂に辿り着いた。成熟に必要な時間は他の神官の後継者次第である。傍若無人に振る舞う。兄弟が多く家族のことが忘れられずにいる。
六の星(ろくのほし)
六田勝の前世。
七番目に方陣堂に辿り着いた神官の後継者。
七星(しちせい) 
七瀬ヒロトの前世。
直観力に優れる攻撃的な少年。予知夢を見る。五の星を嫌っている。
八の星(はちのほし)
八角極の前世。
八人の守護僧「雷の縦並び衆」に見つけられた神官の後継者。病弱な兄への気持ちゆえに悟りが開けないでいる。
九紫(きゅうし)
九鬼沙弥佳の前世。
九番目に方陣堂に辿り着いた神官の後継者。方陣堂へ来た時には全く力に目覚めておらず、神官になる自信が持てなく逃げ帰ろうとした。七星と八の星が、三の星を攻撃するのを止めようとし力に目覚めた。

書誌情報編集

『イノセント・サイズ外伝』〈角川書店・あすかコミックスDX〉全1巻

ドラマCD編集

スタッフ編集

キャスト編集

関連商品編集

  • ドラマCD 1(1994年4月1日発売)
  • ドラマCD 2(1996年2月21日発売)

書籍情報編集

『イノセント・サイズ』〈ムービック・Easy books〉新書サイズ 全4巻

  1. 1992年9月発売、ISBN 4-89601-026-4
  2. 1993年2月発売、ISBN 4-89601-049-3
  3. 1993年6月発売、ISBN 4-89601-062-0
  4. 1994年4月発売、ISBN 4-89601-112-0

外部リンク編集