この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はゴメス第二姓(母方の)はペレスです。(Template:スペイン語圏の姓名

イバイ・ゴメス・ペレスIbai Gómez Pérez , 1989年11月11日 - )は、スペインバスク州ビスカヤ県ビルバオ出身のプロサッカー選手。ポジションはMF

イバイ・ゴメス Football pictogram.svg
Ibai Gómez.jpg
アスレティック・ビルバオでのゴメス(2012年)
名前
本名 イバイ・ゴメス・ペレス
Ibai Gómez Pérez
ラテン文字 Ibai Gómez
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1989-11-11) 1989年11月11日(31歳)
出身地 ビルバオ
身長 177cm
体重 72kg
選手情報
ポジション MF / FW
利き足 右足
ユース
2004–2008 スペインの旗 サントゥチュFC
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008–2009 スペインの旗 サントゥチュFC 31 (7)
2009–2010 スペインの旗 セスタオ・リーベル・クラブ 36 (8)
2010–2012 スペインの旗 ビルバオ・アスレティック 28 (14)
2010–2016 スペインの旗 アスレティック・ビルバオ 101 (13)
2016–2019 スペインの旗 デポルティーボ・アラベス 81 (15)
2019–2021 スペインの旗 アスレティック・ビルバオ 44 (0)
代表歴2
2012– バスク州の旗 バスク州選抜 2 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2021年7月23日現在。
2. 2019年6月23日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

来歴編集

2008年にバスク州の小さなチームでプロデビューし、2010年7月に地元のアスレティック・ビルバオと契約。10月17日のレアル・サラゴサ戦で、プリメーラ・ディビシオン初出場。以降出場機会が増え、2012年5月のUEFAヨーロッパリーグ決勝戦に出場するも、アトレティコ・マドリードに敗退。2012-13シーズンは、自己最多の35試合に出場し、2012年11月17日のレアル・マドリード戦で、ラ・リーガ初ゴールを決めた。

しかし、以降は右膝の負傷に苦しみ、2015-16シーズンは5試合の出場にとどまり、当時のエルネスト・バルベルデ監督の構想外となり、同シーズン終了後に解雇[1]。解雇された同日にデポルティーボ・アラベスと3年契約を締結した。

2016年9月10日のFCバルセロナ戦で、移籍後初ゴールを記録し、敵地カンプ・ノウで2-1での勝利に貢献[2]。2016-17シーズンはコパ・デル・レイで決勝に進出し、準優勝を果たした。

2019年1月10日、アスレティック・ビルバオと2022年6月30日までの契約で復帰することが発表された[3]

2021年7月16日、イバイ・ゴメスは双方合意の下、残り1年あった契約を解除することを発表した[4]

脚注編集

  1. ^ ビルバオがFWイバイ・ゴメスと契約解除を発表”. 超ワールドサッカー (2016年7月31日). 2018年10月26日閲覧。
  2. ^ Barcelona VS Alavés”. MARCA (2016年9月10日). 2018年10月26日閲覧。
  3. ^ Ibai Gómez regresa al Athletic Club”. Website Oficial del Athletic Club (2019年1月10日). 2019年1月12日閲覧。
  4. ^ ACUERDO CON IBAI GÓMEZ PARA RESCINDIR SU CONTRATO” (スペイン語). アスレティック・ビルバオ (2021年7月16日). 2021年7月17日閲覧。

外部リンク編集