イベント

起こったまたは起こる事柄・現象

イベント: event英語発音: [iˈvent]ヴェントゥ)とは

  1. 行事や催し物。本記事で詳述する。
  2. 単なる事象

目次

概説編集

現代日本において「イベント」といった場合には、運動会文化祭などのような大規模な学校行事花見誕生日パーティーなど個人的な行事、阪神甲子園球場高校野球大会、オリンピック、あるいはサッカーワールドカップのようなスポーツの大会、地方公共団体地域社会が行う祭り万国博覧会などの国家的な行事、などを指すことが一般的である。また、販売促進のために行われる歌手タレント声優作家漫画家らの握手会やサイン会などの催し物を指すこともある。

開催頻度としては、博覧会のように一度限りのもののほかに、オリンピックなど世界的なスポーツイベントのように数年に一度から、甲子園の高校野球大会など年に2回程度までのものをいうことが多い。

イベント開催にあたり、臨時のFM放送イベント放送局)やテレビジョン放送エリア放送)の放送局が開設される場合がある。 また、ビッグサイトのような常設のエリア放送局を保有する施設もある。

風物詩となったイベント編集

数あるイベントの中には毎年行われ、すでに風物詩として定着したものがある。の花見、の運動会(体育祭)などはその代表的なものである。

イベント・プロモーション編集

イベントはプロモーション(販売促進)のための手段の一つとして行われることも多い。この場合は主催企業・団体によりCMが作られたりパンフレットが配られるなど、かなり社会的に大規模に行われる。博覧会や展示会、展示即売会などがその主なものである。

これらイベントを専門的に企画・運営する会社をプロモーターやイベンターと呼ぶことがある。

よく知られているイベント編集

関連項目編集