イマナマ!』は、2012年4月2日から中国放送で月曜 - 金曜夕方(JST)に放送されている情報番組夕方ワイド番組)。

イマなま3チャンネル

イマなまっ!

イマナマ!
ジャンル 情報番組
出演者 以下を参照
プロデューサー 高重剛
制作 中国放送
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2012年4月2日 -
公式サイト
イマなま3チャンネル
出演者 西田篤史
伊藤文
放送期間 2012年4月2日 - 2014年9月19日
放送時間 月曜 - 金曜 14:55 - 16:43
放送分 108分
イマなまっ! (第1期)
出演者 青山高治
泉水はる佳
放送期間 2014年10月1日 - 2017年3月31日
放送時間 月曜 - 金曜 14:55 - 16:43
放送分 108分
イマなまっ! (第2期)
出演者 青山高治
泉水はる佳
放送期間 2017年4月3日 - 7月28日
放送時間 月曜 - 金曜 15:00 - 16:53
放送分 113分
イマなまっ! (第3期)
出演者 青山高治
泉水はる佳
放送期間 2017年7月31日 - 2019年3月29日
放送時間 月曜 - 金曜 15:00 - 16:50
放送分 110分
イマなまっ! (第4期)
出演者 青山高治
河村綾奈
放送期間 2019年4月1日 - 12月20日
放送時間 月曜 - 金曜 15:00 - 16:50
放送分 110分
イマナマ!
出演者 青山高治
河村綾奈
放送期間 2020年1月6日 -
放送時間 月曜 - 金曜 15:00 - 18:56
放送分 236分
テンプレートを表示

2012年4月2日から2014年9月19日までは『イマなま3チャンネル』、2014年10月1日から2019年12月20日までは『イマなまっ!』として放送されていた。

概要編集

イマなま3チャンネル編集

  • それまで放送されてきた『イブニング・ふぉー』より、放送時間を延長する形で番組が引き継がれた。MCの西田篤史伊藤文は前番組より続投した。
  • 2014年9月19日をもって終了。これと同時に前身番組から12年5か月出演し、そのうちの約9年半に渡って司会を担当した西田と、2年11か月担当した伊藤が番組を勇退した。

イマなまっ!編集

  • 2014年10月1日より、司会が青山高治泉水はる佳(いずれもRCCアナウンサー)に交代して、番組名も『イマなまっ!』と改題して新番組として開始することが9月16日の番組公式ツイッターで発表された。開始当初は月曜 - 金曜14:55 - 16:43に放送していたが、2017年4月3日から放送時間を15:00 - 16:53に変更・拡大した。同年7月31日から後続番組『Nスタ・第1部』(TBS制作)の3分前拡大に伴い、本番組は16:50までに短縮された。
  • 2018年3月27日放送から番組スタジオセットが新しくなり、現在のものとなった[1]。このセットは18時台の『RCCニュース6』と土曜日の『Eタウンスポーツ』との共用である。
  • 自身の結婚に伴う退職のため2019年3月29日放送をもって4年半に渡ってMCを務めた泉水はる佳が番組を卒業、2019年4月1日放送から河村綾奈がMCに就任。
  • 毎週金曜26:30 - 28:20(土曜早朝)に同日分が再放送されていた。

イマナマ!編集

  • 2020年1月6日より、『RCCニュース6』と統合・『Nスタ』を内包し放送時間を18:56までに拡大。広島県内では最長となる約4時間のワイド番組に大幅リニューアルし、タイトルをカタカナ表記の『イマナマ!』に改題する。メインMCは引き続き青山・河村が務め、さらに統合に伴う形で『ニュース6』から小林康秀中根夕希が新メンバーとして加わり、ニュースキャスターとして出演[2]。タイトルロゴ・テーマ曲・テロップなどのビジュアル面はリニューアルされたものの、スタジオセットや大半の内容はそのまま両番組から引き継がれたが、『ニュース6』の後継に当たるニュースパートは17時台に移動し(18時台のニュースと天気予報は前半に時間を短縮の上で存続)、18時台後半には、従来の15時台・16時台に加え、家族で楽しめる「日替わりのエンタメコーナー」としたもう1つの曜日企画を新設する[3][4]
  • リニューアルにあたり、カスタム時刻表示と天気ループを導入した(『Nスタ・2部』では左上に番組ロゴがあるため時刻のサイズを縮小して表示)。また、編成上は旧『イマなまっ!』枠を1部、旧『Nスタ・1部』枠を2部、『Nスタ・2部』を挟んで、旧『ニュース6』枠を3部としている。

主なコーナー編集

『イマナマ!』でのコーナー編集

月~金曜日編集

  • 特集
  • 楽うまクッキング
  • イマナマ!NEWS(17時台、このほか15時台と18時台にもフラッシュニュースあり)
  • イマナマ!天気
  • くらしナビ(八谷しおり、清老寛子)
  • Nスタ(第0部のオープニング - 16:06頃、第1部の16:50 - 17:24頃、第2部のJNN枠をネット[5]。)
15時台・16時台コーナー

月曜日編集

火曜日編集

水曜日編集

  • クイズ!ナルホー(末武 太)

木曜日編集

金曜日編集

  • イマナマ!ウィークリーセレクション
  • 旅する特命観光課(伊東 平

不定期編集

  • われらお好み探偵団(広島経済大学経済学部 細井謙一教授、八谷しおり)
  • ぶら島太郎の海魅人に会いたい! 海と日本PROJECT(ミサイルマン西代洋)
18時台 日替わり「エンタメコーナー」

月曜日編集

  • カーチカチ! テレビ へッドスライ天谷の「サイン集めの旅2020」(天谷宗一郎(RCC野球解説者))

火曜日編集

  • 元就。外伝 〜お久しぶりです!お元気でしたか?(アンガールズ

水曜日編集

  • 原晋の県人ことば駅伝 〜広島県人が大切にしている言葉をつなぐ旅〜(原晋・河村綾奈)

木曜日編集

金曜日編集

『イマなまっ!』時代のコーナー編集

月~金曜日編集

  • 特集
  • 楽うまクッキング
  • 広島のニュース
  • イマなま天気
  • くらしナビ(八谷しおり、清老寛子)
  • トレンドっ!(大本祐子)

月曜日編集

火曜日編集

水曜日編集

  • ナルホーの扉 → クイズ!ナルホー(末武 太)

木曜日編集

金曜日編集

  • イマなまっ!ウィークリーニュース(番組内では『イマなまっ!ウィークリーセレクション』と呼称)
  • 旅する特命観光課(伊東 平
  • ぶら島太郎の海魅人に会いたい! 海と日本PROJECT(ミサイルマン西代洋)

不定期編集

  • われらお好み探偵団(2016年3月 - 、広島経済大学経済学部 細井謙一教授、八谷しおり)
  • イマなまっ定点観測
  • ひろしまモグリSeason2 アーサーと河村のひろしまモグリ(アーサー・ビナード・河村綾奈)

イマなま3チャンネル時代のコーナー編集

  • 特集 - 自社製作分と『Nスタ・第2部』の関東ローカル枠で放送されている特集「Nトク」の遅れ放送。
  • 楽うまクッキング
  • やじカメ
  • きょうのルーペ
  • イマ知り

現在の出演者編集

〇はRCCアナウンサー。
ポジション 担当曜日
メインキャスター(MC)[6] 青山高治[7]〇・河村綾奈
ニュースキャスター[8] 小林康秀
中根夕希
コメンテーター[9] <毎週>
清水浩司
(ライター、小説家)
<隔週>
沖本麻衣
(WINK総合編集長)
アーサー・ビナード
(詩人、翻訳家、随筆家)
<隔週>
平尾順平
ひろしまジン大学 代表理事)
平井敦子
(中国新聞社 文化部くらしデスク)
<毎週>
平尾順平
<隔週>
平尾順平
吉原圭介
(中国新聞社 ヒロシマ平和メディアセンター長)
リポーター 月曜:渕上沙紀
火曜:桑原しおり(元RCCアナウンサー)
水曜:末武 太
木曜:田村友里
金曜:伊東平

くらしナビ:八谷しおり
くらしナビ:清老寛子
物産展(食レポ):大本祐子
イマナマ!天気 岸真弓 岩永哲

過去の出演者編集

表の〇はRCCアナウンサー(出演当時)。
期間 MC コメンテーター ニュース 天気
月―木
2012.4 2014.3 西田篤史
伊藤文
【不明】 RCCアナウンサー
(交代で担当)
伊藤文
2014.4 2014.9 【不明】 岸真弓 岩永哲
2014.10 2017.2 青山高治〇
泉水はる佳〇
平尾順平 平尾順平
アーサー・ビナード
東海右佐衛門直柄
(隔週)

木ノ元陽子
(隔週)[10]

平尾順平 泉水はる佳〇
2017.3 2019.3 青山高治〇
泉水はる佳〇
平尾順平 平尾順平
アーサー・ビナード
吉村昇洋
平尾順平 吉原圭介
(隔週)

平井敦子
(隔週)

泉水はる佳〇
2019.4 2019.12 青山高治〇
河村綾奈〇
清水浩司
北臺如法
藤岡圭子
アーサー・ビナード
吉村昇洋
平尾順平
(隔週)
平井敦子
(隔週)
平尾順平 吉原圭介
(隔週)
平尾順平
(隔週)
河村綾奈〇
2020.1 現在 清水浩司 沖本麻衣
(隔週)
アーサー・ビナード
(隔週)
平尾順平
(隔週)
平井敦子
(隔週)
平尾順平 平尾順平
(隔週)
吉原圭介
(隔週)
小林康秀〇
中根夕希〇

MC編集

リポーター編集

くらしナビ編集

  • 小笠原知恵 2018年2月28日卒業(地元の島根県へ帰郷)

過去のコーナー編集

  • ひろしまグルメ物語(八木静佳
  • 味確認ご当地グルメ旅(静村かずえ)
  • ○○王探検隊!(大本祐子)2019年3月28日最終回
  • アーサー&泉水のひろしまモグリ(アーサー・ビナード泉水はる佳)2019年3月26日最終回
  • 渕上沙紀のサキガケ一番広島ぐるり(渕上沙紀)2019年9月26日最終回
  • やってミルカナ(久保田夏菜)2019年9月30日最終回
  • 近藤夏子のカンパイ!広島 たちまち旅 supported by キリンビバレッジ(2015年7月6日[11][12] - 2017年12月18日終了) → 3チャンB組コンナツ先生(2018年1月15日 - 2019年12月16日終了)[13]

その他編集

  • 2012年7月17日放送分で、毎日放送ごぶごぶ』番宣のためにRCCを訪れていた浜田雅功東野幸治がゲリラ出演。RCCはその後、8月4日・11日に同日の模様も収録した『ごぶごぶ』の広島ロケ編を単発で放送したが、レギュラー番組としての編成は2017年10月改編からとなった(過去にも単発放送があった)。
  • TBSニュースバードの「列島リポート」ではRCC発の話題として当番組がダイジェスト放送される。
  • ひろしまフラワーフェスティバル開催期間中とその前後や、学校の夏休み期間中の8月上旬の1週間、年末年始、番組改編期を中心に放送休止することがあり、この場合は連続ドラマの集中再放送や、TBS系またはテレビ東京系のバラエティ番組の単発放送などで穴埋めする。2020年の番組リニューアル後のローカル枠の縮小時と、18時台の扱いは未定。
  • 上記の「フラワーフェスティバル」やRCCが開催する「ひろしまフードフェスティバル」「ひろしまライフスタイル博」では土日にも関わらず当番組がスペシャルとして公開生放送で放送される。
  • 2016年11月5日と2017年11月25日は当番組の特別番組として『イマなまっ!SP カープ優勝パレード完全生中継!』を放送した(2016年度:第1部:9:25 - 11:45、第2部:12:00 - 13:30)。
  • 2017年6月23日は小林麻央の死去に伴う十一代目市川海老蔵の記者会見を放送するため14:05から放送した。会見の模様は他局の同時間帯の番組をネット受けする形を取らず、直接会見場からの中継映像をTBSから裏送りで受け、RCCのスタジオからのコメントを交えながら伝えた。会見終了後は通常通りの内容で番組を進行した。
  • 2017年11月23日は、14:05から広島東洋カープファン感謝デーの模様をマツダスタジアムから全編生中継で放送した。これまでは土曜日午後に録画ダイジェストで放送していたため、生放送は初めてだった。これ以降は毎年生放送の体裁をとっている(開催が土曜日に該当した2019年は本番組のスペシャルとして編成)。
  • 2018年7月6日は、オウム真理教麻原彰晃らの死刑執行のニュースや西日本を中心とした各地での大雨の最新情報を伝えるため、13:55から前倒し拡大で放送。TBSで13:55 - 15:49に放送された『報道特別番組 Nスタスペシャル』や、通常RCCではネットしていない『Nスタ・第0部』を本番組内包扱いで断続的に部分ネットした。この影響で、当日予定していた一部コーナーが休止となった。
  • 2019年4月30日は、前天皇(現:上皇陛下)退位関連報道のため、13:55 - 15:49に『報道特別番組 Nスタスペシャル「平成最後の日〜天皇陛下退位へ」』をネット受けしたことと、通常RCCではネットしていない『Nスタ・第0部』(15:49 - 16:50)を臨時ネットしたため、休止となった。ちなみに、緊急・重大ニュースにより番組自体が休止となるのは2016年5月27日のアメリカ・オバマ大統領(当時)の広島平和記念公園訪問時以来約3年ぶりとなった。
  • 2時間枠時代の2019年シーズンまでは18:15から『Veryカープ! RCCカープナイター』を放送する際に、『Nスタ・第1部』を臨時非ネットとした上で本番組の放送時間を拡大。『RCCニュース6』と一体編成の『Veryカープ! イマなまっ!×ニュース6』として17:50まで放送し、番組後半から『ニュース6』の出演者が合流していた。『イマなまっ!』としては17:10頃で終了し、その後は終了まで『ニュース6』の体裁となっていた。2020年シーズン以降の処遇は不明。

テーマ曲編集

  • デイドリーム(2012年4月 - 2014年9月)
  • 不明(シンセサイザーが印象的な曲)(2014年10月 - 2019年12月)
  • ラブメッセージ(岡村靖幸)(2020年1月 - )

脚注・出典編集

  1. ^ 青山高治ツイッター(2018年3月27日14:51).青山高治(@aoyamatakaharu)ツイッター.2018年3月27日閲覧。
  2. ^ 出演者”. 中国放送. 2019年12月25日閲覧。
  3. ^ 「イマなまっ!」大幅リニューアルのお知らせ”. 中国放送 (2019年11月26日). 2019年12月1日閲覧。
  4. ^ RCCテレビ「イマナマ!」リニューアルで2020年から4時間の生放送へ”. 広島ニュース 食べタインジャー (2019年11月27日). 2019年11月27日閲覧。
  5. ^ ただし、第2部は一部の番組表では別番組扱いとなっている。
  6. ^ 全体の進行役だが、17時台のみ出演しない。
  7. ^ 2020年1月の4時間化以降、プロ野球オフシーズンの10月 - 3月に限り毎週金曜日の17時台以降は、自身がパーソナリティを務めるRCCラジオ『金曜ビート』の生放送と重複するため出演しない。
  8. ^ 公式サイト・EPGでの表記は青山・河村と同様にメインMC扱い。
  9. ^ 15・16時台のみ出演し、17時台以降は上記MC4名のみで進行。
  10. ^ 途中からは金曜日に異動
  11. ^ RCC「イマなまっ!」の新コーナー“カンパイ!広島 たちまち旅”が7月6日(月)スタート!│カンパイ!広島県.カンパイ!広島県(2015年7月3日).2017年12月20日閲覧。
  12. ^ 近藤夏子のカンパイ!広島 たちまち旅 2015年07月06日(月)│イマなまっ!.RCCテレビ.2017年12月20日閲覧。
  13. ^ サブタイトルの『カンパイ!広島 supported by キリンビバレッジ』の部分は継承された

外部リンク編集