メインメニューを開く
HMS Imogen.jpg
艦歴
発注
起工 1936年1月18日
進水 1936年10月30日
就役 1937年6月2日
退役
その後 1940年7月16日に沈没
除籍
性能諸元
排水量 基準 1,370トン、満載 1,888トン
全長 323 ft (98 m)
全幅 33 ft (10 m)
吃水 12.5 ft (3.8 m)
機関 アドミラリティ・ボイラー3基
パーソンズ式蒸気タービン2基2軸推進、34,000 shp
最大速 35.6ノット
乗員 145名
兵装 119mm(4.7 in) Mark IX 単装砲(CP Mk.XVIII 砲塔)4基
4連装 QF 0.5インチ 20 cwt Mk.I 対空砲 2基
533mm(21 in)5連装魚雷発射管 2基

イモージェン (HMS Imogen, D44) は、1936年進水イギリス海軍駆逐艦I級

艦歴編集

ホーソン・レスリー社で建造。1936年1月18日起工。同年10月30日進水。1937年6月2日就役。

1939年10月13日、イモージェンと駆逐艦アイレクスはドイツ潜水艦U42をアイルランド南西沖で撃沈。

1940年はノルウェーの戦いに参加。

1940年7月16日、巡洋艦サウサンプトン、シュロプシャー、サセックス、グラスゴーおよび他の駆逐艦7隻とともにスカパ・フローから出発しペンドランド湾周辺での演習に向かった[1]。濃霧のためスカパ・フローに戻らざるを得なくなり、深夜ダンカンズビーヘッド沖を航行中、グラスゴーがイモージェンの艦橋前方に衝突[2]。火災が発生して消火にも失敗し、イモージェン乗員145人を収容[3]したグラスゴーは、イモージェンの弾薬庫誘爆の危険があったため後進をかけて離れた[2]。消火作業が断念されたイモージェンは17日0時45分以降に沈んだものと思われる[2]。沈没地点は北緯58度34分、西経2度54分[4]。この事故でイモージェンでは18人が死亡し10人が重傷を負った[2][5]

脚注編集

  1. ^ Town Class Cruisers, p.150
  2. ^ a b c d Town Class Cruisers, p.151
  3. ^ Amazon to Ivanhoe, p,120では135人がグラスゴーにより救助
  4. ^ Amazon to Ivanhoe, p,120
  5. ^ Amazon to Ivanhoe, p,120では19人死亡

参考文献編集