メインメニューを開く

伊爾根覚羅氏(イルゲン=ギオロし[1][2][3]、いじこんかくらし[4]満州語: ᡳᡵᡤᡝᠨ
ᡤᡳᠣᡵᠣ
ᡥᠠᠯᠠ
メレンドルフ式転写: irgen gioro hala)は満洲(今中国東北部)に存在した女真人(満洲人)の有名な豪族で、満洲八大姓の一つ。清朝滅亡後、多くが漢語に音訳した「」姓に取り替えた。

著名人編集

その他

脚注編集

  1. ^ 史峯, Issue 9”. 筑波大学東洋史談話会 (2003年). 2019年3月31日閲覧。
  2. ^ 鈴木 真 (2006年). “葉赫那拉氏家族史研究”. 書評. 2019年3月31日閲覧。
  3. ^ 鈴木 真 (2005年). “康熙末~雍正初年の長産塩課未納問題”. 一桥大學. 2019年3月31日閲覧。
  4. ^ “双覚羅”——全世界人類環境対話展”. 人民日報 (2014年). 2019年3月31日閲覧。
  5. ^ 『清朝開国説話再考』松村潤

関連項目編集