岩谷産業 > イワタニ・プリムス

イワタニ・プリムス株式会社Iwatani-Primus )は、燃焼器具をはじめアウトドア・キャンプ用品の製造販売・輸出入を行う企業で岩谷産業のグループ会社である。1985年にポータブルストーブのメーカーとして著名であったスウェーデンプリムスと岩谷産業がジョイントベンチャー会社として設立。

イワタニ・プリムス株式会社
IWATANI-PRIMUS CORPORATION
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
103-0011
東京都中央区日本橋大伝馬町14-17
設立 1985年
法人番号 9010001037081 ウィキデータを編集
事業内容 燃焼器具輸出入・製造販売、アウトドア / キャンピング用品輸出入・製造販売および同関連事業、各種工業製品及び生活商品の輸出入・製造販売
代表者 代表取締役社長 熊野慎也
資本金 2,000万円
純利益 2億1500万円
(2023年3月期)[1]
総資産 20億5100万円
(2023年3月期)[1]
主要株主 岩谷産業株式会社
PRIMUS AB(スウェーデン)
外部リンク https://www.iwatani-primus.co.jp/
テンプレートを表示

プリムスは1892年にスウェーデンで生まれたパラフィンストーブの商標で、ラテン語で「第1位」、「首位」を意味しており、以来多くの冒険家に愛用されたため、1970年代に発行されたキャンプや登山の手引書ではストーブをそのまま「プリムス」と記述している物もある程である。

イワタニ・プリムスでは、プリムス燃焼器具、アウトドア関連用具の他、ドイツ・ドイター社のバックパック、ローバー社の登山靴をはじめ、アメリカのニーモイクイップメント社のテント、マットレスなど、世界一流ブランドの登山・アウトドアギアを幅広く取り扱っている。

概要 編集

  • 企業名 イワタニ・プリムス株式会社
  • 沿革 1985年設立
  • 本社所在地 東京都中央区日本橋大伝馬町14-17
  • 2023/9/13 東京都中央区八丁堀から日本橋大伝馬町に移転

主な取扱ブランド・商品 編集

プリムス 編集

  • 1892年に誕生したスウェーデンの登山、キャンプ用のガス器具ブランド。伝統の2243ストーブは30年以上にわたって基本デザインが変わらず販売されている。
  • ベストセラー商品、P-153は軽量、コンパクト、高出力で多くの登山家に愛用されている。

トランギア 編集

  • スウェーデンの北部の村、トロングスヴィーケンで生まれたアルミ製コッヘル、アルコールバーナーのメーカー。アルコールバーナーの火力を最大限に高めるストームクッカー、熱伝導率が高く、お米がおいしく炊けるメスティンなど、オリジナリティあふれる商品が多い。

ドイター 編集

  • ドイツの伝統あるバックパックブランド。1898年にドイツ・アウクスブルクで創業。1930年代からバックパックの背面通気性の向上に着目し、発汗を減らすことを追求。背面にメッシュパネルを張り、背中とバックパックが密着しないシステム「ドイター・エアコンフォート」は1984年に特許を取得。現在の多くのメーカーの高機能ハイキングパックのモデルとなっている。
  • 2009年、2018年、2020年にピオレドール賞を受賞した登山家・山岳カメラマンの平出和也氏をはじめ、中島建朗氏、三戸呂拓也氏など一流の登山家が愛用している。

ローバー 編集

  • ドイツ・バイエルン地方にあるイェッツェンドルフで創業した登山靴メーカー。「品質」、「フィット」、「技術革新」をテーマに多くの登山靴を世に送り出している。登山アスリートとのコラボレーションにより、フィット感が高く堅牢な靴をつくりだしている。

ニーモ・イクイップメント 編集

  • 2002年にアメリカで、高度な技術とデザイン性を兼ね備えたアウトドアギアを提供することを目的として設立されたアウトドアギアブランド。手間を惜しまないこだわりの設計により、美しい形状を持ったテントを数多く展開。アドベンチャーをする人がフィールドにおいてもしっかりと休んで明日のエネルギーを蓄えてもらうことをテーマに、独自のアイディアを多く搭載したベストセラーテント「タニ」、「アトム」をはじめ、スリーピングパッド、スリーピングバッグなどを発売。
  • 2023年からはテントファブリックをはじめとした多くの商品の素材にリサイクル生地を採用。環境配慮ブランドとしてアメリカで注目を集めている。

脚注 編集

外部リンク 編集