メインメニューを開く

インテリまたはその原語であるインテリゲンチャロシア語: интеллигенцияインテリゲンツィヤ英語: Intelligentsia, Intelligentzia)とは、知識階級を指す言葉。なおそのような立場にある個人知識人ともいう。

概要編集

知識階級とも表現されるこの社会的な階層は、主に学問を修め、多くの現象を広い見識をもって理解して、様々な問題を解決する知恵を提供したり、その知識によって発見発明された成果物を提供することによって、社会から対価を得て生活する。具体的には、政治家経営者として社会や経済を知識によって先導し、また芸術家クリエイターとして、文化的な創作活動によって、社会に新しい価値観を育んだり、学者として各々の分野を深く探求したり、または教師として教育の場で他を指導する立場を担い、その一方で報道関係者や評論家として道徳やモラルに関する警告を発して社会を律したりする者たちである。その一方で単にインテリと略されている場合は、単に高学歴であるというだけの意味にも使われるケースもある。

アルフレート・ヴェーバー造語知識社会学カール・マンハイムが積極的に論じた(自由に浮動するインテリゲンチャドイツ語版)といった言葉があり、社会学など学問の世界で術語として用いられている。

関連項目編集