インディアナポリス・ブルース

インディアナポリス・ブルースIndianapolis Blues)は、1878年インディアナ州インディアナポリスを本拠地として、ナショナルリーグに加盟していたプロ野球チーム。

目次

球団史編集

ナショナルリーグ加盟前はマイナーのインターナショナルリーグに所属して、「キャピタルシティーズ」と名乗っていたチームだった。1877年にインディアナポリスで、キャピタルシティーズとナショナルリーグ参加チームとのエキシビション・ゲームが行われる。これは設立2年目のナショナルリーグで参加6球団のうち3球団(セントルイス、ルイビル、ハートフォード)が解散し、リーグ戦存続のため新たなフランチャイズ探しに迫られていた等の事情から、この年のエキシビション・ゲームで好成績を挙げたチームにナショナルリーグへの参加を認める、という措置によるものだった。球団は好成績を上げ、1878年にインディアナポリス初のメジャーリーグ球団としてナショナルリーグに加盟する。前年解散したセントルイス・ブラウンストッキングスからジョン・クラップを招聘したが、ロースターはわずか13人という小さなチームだった。

チームの成績はシーズン序盤は5割前後だったが、主力投手のノーランが勝てなくなってからは徐々に後退し、最終的には6球団中5位の成績に終わる。チームは1年活動しただけでシーズン終了後に解散、インターナショナルリーグでは多くの観客を集めていたそうだが、ナショナルリーグで1シーズンに動員した観客はわずか12,000人だった。

戦績編集

年度 リーグ 試合 勝利 敗戦 勝率 順位 監督 本拠地
1878年 NL 63 24 36 .400 5位 ジョン・クラップ South Street Park

所属した主な選手編集

主な球団記録編集

  • 通算安打数:90(オレーター・シェーファー)
  • 通算打点数:36(ラス・マッケルヴィー)
  • 通算勝利数:13(ジ・オンリー・ノーラン)
  • 通算奪三振:125(ジ・オンリー・ノーラン)

出典・外部リンク編集