メインメニューを開く

インディアナ州選出のアメリカ合衆国上院議員

ウィキメディアの一覧記事

インディアナ州は、1816年 12月11日に連邦に加わった。以後、第1部及び第3部所属の議員44名がアメリカ合衆国上院におけるインディアナ州の代表となった。デイヴィッド・ターピーは第1部で断続的な任期を、またウィリアム・エズラ・ジェナーは第1部と第3部の双方を務めた。1913年の憲法修正第17条成立まで、上院議員はインディアナ州総会によって選出されてきた。その後は、広くインディアナ市民によって選出された。上院議員の任期は1月3日から6年間続く。空席が生じた場合は、インディアナ州知事が新たな上院議員を指名する義務を負う。インディアナ州選出上院議員のうち、最も長く務めたのは、共和党員リチャード・ルーガーである。

上院議員一覧編集

第1部

第1部の上院議員は西暦年を6で除算したときの剰余が1と等しい年が任期末である。最近では1994年, 2000年, 2006年,2012年,2018年に改選されている。次の選挙は2024年を予定している。


第3部

第3部の上院議員は西暦年を6で除算したときの剰余が5と等しい年が任期末である。最近では1998年, 2004年,2010年, 2016年.に改選されている。次の選挙は2022年を予定している。

# 氏名 所属政党 在職期間 選挙歴

選挙歴 在職期間 所属政党 氏名 #


1  
ジェームズ・ノーブル
民主
共和党
1816年12月11日 –
1831年2月26日
1816年選出 1 14 1 1816年選出 1816年12月11日 –
1825年3月3日
民主
共和党
 
ウォラー・テイラー
1
15
16 2 1818年再選

引退
1821年再選 2 17
クロウフォード
共和党
18 クロウフォード
共和党

ジャクソン党
19 3 1824年選出 1825年3月4日 –
1837年3月3日

ジャクソン党
 
ウィリアム・ヘンドリックス
2
アダムス党 1827年再選

死去
3 20 アダムス党

ジャクソン党
21
ジャクソン党
空席 1831年2月26日 –
1831年8月19日
 
22 4 1830年再選

再選に失敗
2  
ロバート・ハンナ

ジャクソン党
1831年8月19日 –
1832年1月3日
ノーブルの任期を引き継ぐため任命

後継が議員資格を取得した際に引退
3  
ジョン・ティプトン
ジャクソン党 1832年1月3日 –
1839年3月3日
ノーブルの任期を満了するため選出
1832年再選

引退
4 23
24
民主党 25 5 1836年選出

再選に失敗
1837年3月4日 –
1843年3月3日
ホイッグ党  
オリヴァー・H・スミス
3
4  
アルバート・スミス・ホワイト
ホイッグ党 1839年3月4日 –
1845年3月3日
1838年選出

引退
5 26
27
28 6 1842年選出

再指名に失敗
1843年3月4日 –
1849年3月3日
民主党  
エドワード・A・ハネガン
4
5  
ジェシー・D・ブライト
民主党 1845年3月4日 –
1862年2月5日
1844年選出 6 29
30
31 7 1848年選出

死去
1849年3月4日 –
1852年12月4日
民主党  
ジェームズ・ウィットカム
5
1850年再選 7 32
  1852年12月4日 –
1852年12月6日
空席
ウィットカムの任期を引き継ぐため任命

後継が議員資格を取得した際に引退
1852年12月6日 –
1853年1月18日
民主党  
チャールズ・W・カスカート
6
ウィットカムの任期を満了するため選出

再選に失敗
1853年1月18日 –
1855年3月3日
民主党  
ジョン・ペティット
7
33
34 8 州議会が選出に失敗 1855年3月4日 –
1857年2月4日
空席
1857年選出

引退
1857年2月4日 –
1861年3月3日
民主党  
グレアム・N・フィッチ
8
1856年再選

南部連合支持により罷免
8 35
36
37 9 1860年選出

引退 or 再選に失敗
1861年3月4日 –
1867年3月3日
共和党  
ヘンリー・スミス・レイン
9
空席 1862年2月5日 –
1862年2月24日
6  
ジョゼフ・A・ライト
Unionist 1862年2月24日 –
1863年1月14日
ブライトの任期を満了するため任命

後継の議員資格取得時に引退
7  
デヴィッド・ターピー
民主党 1863年1月14日 –
1863年3月3日
ブライトの任期を満了するため選出
8  
トーマス・A・ヘンドリックス
民主党 1863年3月4日 –
1869年3月3日
1862年選出

引退
9 38
39
40 10 1867年選出 1867年3月4日 –
1877年11月1日
共和党  
オリヴァー・P・モートン
10
9  
ダニエル・D・プラット
共和党 1869年3月4日 –
1875年3月3日
1868年選出

引退
10 41
42
43 1873年再選

死去
10  
ジョセフ・E・マクドナルド
民主党 1875年3月4日 –
1881年3月3日
選出年不明

再選に失敗
11 44
45
  1877年11月1日 –
1877年11月6日
空席
モートンの任期を引き継ぐため任命

1879年1月31日モートンの任期を満了するため選出[1]
1877年11月6日 –
1897年3月3日
民主党  
ダニエル・W・ヴォーヒーズ
11
46 12 1879年再選
11  
ベンジャミン・ハリソン
共和党 1881年3月3日 –
1887年3月3日
選出年不明

再選に失敗
12 47
48
49 13 1885年再選
12  
デヴィッド・ターピー
民主党 1887年3月4日 –
1899年3月3日
1887年選出 13 50
51
52 14 1891年再選

再選に失敗
1893年再選

再選に失敗
14 53
54
55 15 1897年選出[2] 1897年3月4日 –
1905年3月3日
共和党  
チャールズ・W・フェアバンクス
12
13  
アルバート・J・ベヴァリッジ
共和党 1899年3月4日 –
1911年3月3日
1899年1月18日選出 15 56
57
58 16 1903年1月20日再選

副大統領就任のため辞職
1905年再選

再選に失敗
16 59 フェアバンクスの任期を満了するため選出

再選に失敗
1905年3月4日 –
1909年3月3日
共和党  
ジェームズ・A・ヘメウェイ
13
60
61 17 1909年1月20日選出 1909年3月4日 –
1916年3月14日
民主党  
ベンジャミン・F・シヴリー
14
14  
ジョン・W・カーン
民主党 1911年3月4日 –
1917年3月3日
1911年1月17日選出

再選に失敗
17 62
63
64 18 1914年再選

死去
  1916年3月14日 –
1916年3月20日
空席
シヴリーの任期を引き継ぐため任命

補欠選挙で敗北
1916年3月20日 –
1916年11月7日
民主党  
トマス・タガート
15
シヴリーの任期を満了するため選出 1916年11月8日 –
1933年3月3日
共和党  
ジェームズ・イーライ・ワトソン
16
15  
ハリー・ステュアート・ニュー
共和党 1917年3月4日 –
1923年3月3日
1916年選出

再指名に失敗
18 65
66
67 19 1920年再選
16  
サミュエル・M・ラルストン
民主党 1923年3月4日 –
1925年10月14日
1922年選出

死去
19 68
69
空席 1925年10月14日 –
1925年10月20日
17  
アーサー・レイモンド・ロビンソン
共和党 1925年10月20日 –
1935年1月3日
ラルストンの任期を引き継ぐため任命

1926年11月3日ラルストンの任期を満了するため選出[3]
70 20 1926年再選

再選に失敗
1928年再選

再選に失敗
20 71
72
73 21 1932年選出 1933年3月4日 –
1944年1月25日
民主党  
フレデリック・ヴァン・ナイズ
17
18  
シャーマン・ミントン
民主党 1935年1月3日 –
1941年1月3日
1934年選出

再選に失敗
21 74
75
76 22 1938年再選

死去
19  
レイモンド・E・ウィリス
共和党 1941年1月3日 –
1947年1月3日
1940年選出

引退
22 77
78
  1944年1月25日 –
1944年1月28日
空席
ヴァン・ナイズの任期を引き継ぐため任命

後継選出時に引退
1944年1月28日 –
1944年11月13日
民主党  
サミュエル・D・ジャクソン
18
ヴァン・ナイズの任期を満了するため選出

引退
1944年11月14日 –
1945年1月3日
共和党  
ウィリアム・E・ジェナー
19
79 23 1944年選出 1945年1月3日 –
1963年1月3日
共和党  
ホーマー・E・ケイプハート
20
20  
ウィリアム・エズラ・ジェナー
共和党 1947年1月3日 –
1959年1月3日
1946年選出 23 80
81
82 24 1950年再選
1952年再選

引退
24 83
84
85 25 1956年再選

再選に失敗
21  
ヴァンス・ハートキー
民主党 1959年1月3日 –
1977年1月3日
1958年選出 25 86
87
88 26 1962年選出 1963年1月3日 –
1981年1月3日
民主党  
バーチ・バイ
21
1964年再選 26 89
90
91 27 1968年再選
1970年再選

再選に失敗
27 92
93
94 28 1974年再選

再選に失敗
22  
リチャード・ルーガー
共和党 1977年1月3日 –
2013年1月3日
1976年選出 28 95
96
97 29 1980年選出 1981年1月3日 –
1989年1月3日
共和党  
ダン・クエール
22
1982年再選 29 98
99
100 30 1986年再選

副大統領就任のため辞職
1988年再選 30 101 クエールの任期を引き継ぐため任命

クエールの任期を満了するため選出
1989年1月3日 –
1999年1月3日
共和党  
ダン・コーツ
23
102
103 31 1992年再選

引退
1994年再選 31 104
105
106 32 1998年選出 1999年1月3日 –
2011年1月3日
民主党  
エヴァン・バイ
24
2000年再選 32 107
108
109 33 2004年再選

引退
2006年再選

再指名に失敗
33 110
111
112 34 2010年選出

引退
2011年1月3日 –
2017年1月3日
共和党  
ダン・コーツ
25
23  
ジョー・ドネリー
民主党 2013年1月3日 –
現職
2012年選出

再選に失敗
34 113
114
115 35 2016年選出 2017年1月3日 –
現職
共和党  
トッド・ヤング
26
24
マイク・ブラウン
共和党 2019年1月3日 –
(予定)
2018年選出 35 116
117
118 36 2022年改選予定
2024年改選予定 36 119
# 氏名 所属政党 在職期間 選挙歴
 
選挙歴 在職期間 所属政党 氏名 #
第1部 第3部

他の高位の職編集

編集

  1. ^ Byrd, p. 105.
  2. ^ “Fairbanks in Indiana.”. The New York Times. (1897年1月21日). p. 2. http://nyti.ms/2e5lvPU 
  3. ^ Byrd, p. 104
  4. ^ 1865年3月4日に下院議員として信任状を与えられたが、彼の当選が覆される1866年2月23日までしか勤めなかった。

参考文献編集

関連項目編集