メインメニューを開く

インディファティガブル (巡洋戦艦)

HMS Indefatigable (1909).jpg
艦歴
起工 1909年2月23日
進水 1909年10月28日
就役 1911年2月
その後 1916年5月31日ユトランド沖海戦で戦没
除籍
性能諸元
排水量 基準:18,470トン
満載:22,080トン
全長 180m
全幅 24.4m
吃水 8.0m
機関 蒸気タービン、4軸、出力43,000馬力
最大速 26.9ノット
航続距離 6,300カイリ(10ノット時)
乗員 820-1,000名
兵装 45口径30.5cm連装砲4基
50口径10.2cm単装砲16基
47mm単装砲4基
45cm水中魚雷発射管3門

インディファティガブル (HMS Indefatigable) はイギリス海軍巡洋戦艦インディファティガブル級の一番艦。

艦歴編集

1908年度計画で建造。1911年就役。就役後、本国艦隊の第1巡洋艦戦隊所属となった。1913年1月第1巡洋艦戦隊は第1巡洋戦艦戦隊と改名。12月地中海に移り地中海艦隊第2巡洋戦艦戦隊所属となった。1914年8月独巡洋戦艦ゲーベンと軽巡洋艦ブレスラウの追跡戦に参加。11月3日Cape Helles砲撃に参加。マルタで整備後1915年グランド・フリートに編入。

 
ユトランド沖海戦で爆沈するインディファティガブル

1916年5月31日、第2巡洋戦艦戦隊所属でユトランド沖海戦に参加、独巡洋戦艦フォン・デア・タンの砲撃を受け火薬庫の誘爆により轟沈した。1019人の乗組員のうち、救助されたのは2人であった。

外部リンク編集