メインメニューを開く

イン・ザ・ライト・プレイス

ドクター・ジョンのアルバム

イン・ザ・ライト・プレイス』(In the Right Place)は、ドクター・ジョン1973年に発表した6作目のアルバム。

イン・ザ・ライト・プレイス
ドクター・ジョンスタジオ・アルバム
リリース
録音 クライテリア・スタジオマイアミ
ジャンル R&Bファンク
時間
レーベル アトコ・レコード
プロデュース アラン・トゥーサン
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 24位(アメリカ・Billboard 200
  • ドクター・ジョン アルバム 年表
    Dr. John's Gumbo
    (1972年)
    In the Right Place
    (1973年)
    Triumvirate (with Mike Bloomfield, John Hammond)
    (1973年)
    テンプレートを表示

    目次

    解説編集

    ミーターズの4人が全面参加し、ファンク色の強い内容となった。ドクター・ジョンのアルバムの中でも、最もセールス的に成功した作品で、Billboard 200では初のトップ100入りを果たし、最高24位まで上昇、『ビルボード』R&Bチャートでも28位に達した[1]。第1弾シングル「ライト・プレイス・ロング・タイム」は全米9位の大ヒットを記録し、続く「サッチ・ア・ナイト」は42位に達した[1]

    「サッチ・ア・ナイト」は、1976年に行われたザ・バンドの解散コンサートでドクター・ジョンがゲスト参加した際にも歌われ、その模様は映画『ラスト・ワルツ』(1978年公開)でも紹介された。

    収録曲編集

    特記なき楽曲はマック・レベナック(ドクター・ジョン)作詞・作曲。

    Side 1
    1. ライト・プレイス・ロング・タイム - "Right Place Wrong Time" - 2:50
    2. セイム・オールド・セイム・オールド - "Same Old Same Old" - 2:39
    3. ジャスト・ザ・セイム - "Just the Same" - 2:49
    4. クォリファイド - "Qualified" (Jesse Hill, Mac Rebennack) - 4:46
    5. トラヴェリング・ムード - "Traveling Mood" (James Waynes) - 3:03
    6. ピース・ブラザー・ピース - "Peace Brother Peace" - 2:47
    Side 2
    1. ライフ - "Life" (Allen Toussaint) - 2:29
    2. サッチ・ア・ナイト - "Such a Night" - 2:55
    3. シュー・フライ・マーチズ・オン - "Shoo Fly Marches On" - 3:15
    4. アイ・ビーン・フードー - "I Been Hoodood" - 3:12
    5. コールド・コールド・コールド "Cold Cold Cold" (Alvin Robinson, J. Hill, M. Rebennack) - 2:37

    参加ミュージシャン編集

    カヴァー編集

    脚注編集