イ・ジャスミン朝鮮語:이자스민、1977年1月6日 - )は、フィリピン生まれの韓国俳優政治家である。

イ・ジャスミン
各種表記
ハングル 이자스민
漢字 李자스민
発音: イ・ジャスミン
英語表記: LEE Jasmine
テンプレートを表示

人物編集

1977年1月6日マニラに生まれる[1]。出生時の名前は、Jasmine Bacurnay y Villanueva である。1994年、アテネオ・デ・ダバオ大学に入学する。その時、韓国人航海士のイ・ドンホと会い、1996年に結婚する。

1998年、大韓民国の国籍を取得する。移民女性のボランティア団体「一滴の水を分け合う会」の事務局長になる[2]2006年より、KBSテレビの番組のパネラーとなる。また、2011年の映画「ワンドウギ」(완득이)にも出演する。

2012年4月12日第19代総選挙にてセヌリ党候補から立候補し、当選する。韓国以外の国から韓国に帰化した人で初の国会議員となる[3]

第20代総選挙では、党の公認が取れず議員の座を退く。その後、自由韓国党を経て2019年11月に正義党へ入党した[4]

脚注編集

外部リンク編集