イーラジュ・マスジェディー

イーラジュ・マスジェディーペルシア語: ایرج مسجدی‎、英語: Iraj Masjedi)は、元在イラクイラン大使ペルシア語版英語版であり、イスラム革命防衛隊で35年間勤務した軍歴を持つ[4]イラン・イラク戦争に従軍した経験のある退役軍人マスジェディーは、かつてゴドス軍の上級指揮官でありガーセム・ソレイマーニー司令官の最高顧問も務めていた[4]

サルダールペルシア語版英語版 / سردار
イーラジュ・マスジェディー
ایرج مسجدی
Iraj Masjedi by Tasnim (2))).jpg
イランの旗 在イラクイラン大使ペルシア語版英語版 イラクの旗
任期
2017年4月18日 – 2022年4月11日
大統領ハサン・ロウハーニー
前任者ハサン・ダーナーイーファルペルシア語版英語版
後任者モハンマドカーゼム・アーレ・サーデグペルシア語版
個人情報
生誕1956年/1957年( 65歳–66歳)[1]
イランの旗 イランフーゼスターン州[2]
兵役経験
所属国イランの旗 イラン
所属組織Flag of the Army of the Guardians of the Islamic Revolution.svg イスラム革命防衛隊
軍歴1982年 - 2017年
最終階級准将[3]
部隊ゴドス軍[3]
指揮ゴドス基地[3]
ラマザーン基地[2]
戦闘

2017年1月に在イラク大使に任命され[5]、2017年4月に就任した[4]

2017年10月8日、マスジェディー大使はバグダード岩井文男在イラク日本大使と会談し、イラク情勢やイランと日本の二国間協力について意見を交換した[6]

2020年10月22日、アメリカ合衆国財務省外国資産管理局英語版(OFAC)は、イラクのシーア派民兵に対する訓練・支援を組織した嫌疑でマスジェディー大使を名指しで制裁対象に指定した[7]

出典編集

外交職
先代
ハサン・ダーナーイーファルペルシア語版英語版
  在イラクイラン大使ペルシア語版英語版  
2017年 - 2022年
次代
モハンマドカーゼム・アーレ・サーデグペルシア語版