メインメニューを開く
本来の表記は「水河」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。

水河(いすいが、Weishui、簡体字: 沩水河, 拼音: Wéishuǐ hé)は、中華人民共和国湖南省を流れる川の一つで、湘江下流の左支流。別名は「水」(いすい)、旧名は「玉潭江」といった。

溈水河
Wei River,Ning Xiang county 04.JPG
延長 144 km
平均の流量 -- m³/s
流域面積 2,750 km²
水源 寧郷市
水源の標高 -- m
河口・合流先 湘江
流域 中国
テンプレートを表示

湘江の西側を流れる支流で、湖南省長沙市の市域内を流れる。源流域は、寧郷市山(いさん)である。山は仏教の聖山で、山上には代に創建され仰宗が発祥した密印寺がある。

水河には南北の支流があり、南の支流は扶王山の西麓から発し、北の支流は燈窩塞の北麓に発する。寧郷市で合流し水河となり、東へ望城区を流れ、同県の新康郷と高塘嶺鎮の境界である水口で湘江に合流している。全長は144キロメートル、流域面積は2,750平方キロメートル。

水河の流域は古代より文化が発達してきた。上流にはから西周にかけての青銅器が発掘された炭河裡遺跡をはじめ、寨子山、月亮山などの考古遺跡がある。

脚注編集