メインメニューを開く

ウィリアム・ゴールデンバーグ(William Goldenberg、1959年11月2日 - )は、アメリカ合衆国の編集技師であり、1992年より20作以上編集している。『インサイダー』(1999年)、『シービスケット』(2003年)、『アルゴ』(2012年)でアカデミー編集賞にノミネートされ、『アルゴ』で受賞を果たした。また、その他にも編集関係の賞に10度ノミネートされている[1]ペンシルベニア州フィラデルフィアテンプル大学出身。

ウィリアム・ゴールデンバーグ
William Goldenberg
生年月日 (1959-11-02) 1959年11月2日(59歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 編集技師

マイケル・マンとのコラボレーションが多い。

アメリカ映画編集者協会の会員である[2]

目次

フィルモグラフィ編集

映画編集

テレビ編集

出典編集

  1. ^ William Goldenberg (I) - Awards”. インターネット・ムービー・データベース. 2010年8月7日閲覧。
  2. ^ "American Cinema Editors Members"”. American Cinema Editors. 2008年3月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年9月28日閲覧。

外部リンク編集