メインメニューを開く

ウィリアム・シーモア (第3代サマセット公爵)

第3代サマセット公爵

第3代サマセット公爵ウィリアム・シーモア英語: William Seymour, 3rd Duke of Somerset1651年[1]1671年12月12日)は、イングランド王国の貴族。

生涯編集

ビーチャム卿ヘンリー・シーモア英語版メアリー・カペル英語版の息子として生まれた[2]。生まれた時点で2人の伯父はいずれも未婚のまま死去しており、父も1654年3月30日に死去した[2]。1660年9月13日に祖父が第2代サマセット公爵に復帰したが、直後の1660年10月14日に死去するとウィリアム・シーモアが爵位を継承した[2]

1671年12月12日に未婚のまま死去、妹エリザベス(1697年1月12日没)が遺産を、叔父ジョン・シーモア英語版が爵位を継承した[2]。エリザベスが1676年にブルース卿トマス・ブルース英語版(後の第2代エイルズベリー伯爵)と結婚したため[2]、彼女はエイルズベリー伯爵家に莫大な財産をもたらすこととなった[3]

脚注編集

  1. ^   McNeill, Ronald John (1911). "Somerset, Earls and Dukes of" . In Chisholm, Hugh. Encyclopædia Britannica (in English). 25 (11th ed.). Cambridge University Press. p. 385–386.
  2. ^ a b c d e Burke's Peerage, Baronetage and Knightage (in English) (99th ed.). London: Burke's Peerage Limited. 1949. p. 1870.
  3. ^ Collins, Arthur (1735). The Peerage of England (in English). I. London. p. 49.
イングランドの爵位
先代:
ウィリアム・シーモア
サマセット公爵
1660年 – 1671年
次代:
ジョン・シーモア英語版
ハートフォード侯爵
1660年 – 1671年