ウイダーinゼリー(エネルギーイン)(写真はウイダーブランド時代の物。森永ブランドの物は商品左下のウイダーロゴが森永ロゴに変わっている)

inゼリー(インゼリー)は、森永製菓が販売するゼリー飲料。2018年3月までは、米国ウイダー (Weider) 社の「ウイダー」ブランドを使用した「ウイダーinゼリー」という名称であった。

概要編集

  • 「ウイダーinゼリー」として1994年平成6年)2月1日に発売。「ウイダー」ブランドではあるが、森永製菓の独自開発商品である[1]
    • 森永製菓は米国ボディビル・ニュートリションを手掛ける企業、ウイダー (Weider Global Nutrition) 社[2]1983年(昭和58年)に業務提携し、ウイダー社ブランドの健康・栄養食品の日本における製造・販売を行っている。
  • 商品によってフレーバーや含まれる栄養素が異なる。
  • 初期のキャッチコピーは、『10秒チャージ・2時間キープ』、後に『あなたには、あなたの2時間メシ』、2000年代半ば後期では『Power Your Life.』のフレーズであった。現在は「Charge ▶ Go!」(チャージアンドゴー)である。
  • 2014年2月、発売20周年を機に大幅リニューアルを発表する[3]佐藤可士和がプロジェクトに参画、機能性を重視したラインアップをカロリー別に変更するなど大がかりなものであった。しかし、3月のリニューアル発売後、販売が失速したことから、同年7月には機能性を重視した名称に戻し、デザインも再度刷新した[4]
  • 2018年3月出荷分から「ウイダー」ブランドの利用を取り止め、商品名が「inゼリー」となった[5][1]

ラインナップ編集

  • inゼリー エネルギーイン(マスカット味)
  • inゼリー マルチビタミンイン(グレープフルーツ味)
  • inゼリー マルチミネラルイン(グレープ味)
  • inゼリー エネルギーイン(レモンフレーバー夏季限定)
  • inゼリー カロリーゼロ(2014年3月〜)
  • inゼリー プロテイン(2014年3月〜)
  • inゼリー ゴールド(2014年3月〜)
  • inゼリー KEIスペシャル[6](2015年1月~期間限定)
  • inゼリー ストロング(2019年3月〜)
  • inゼリー エネルギー ブドウ糖[7](2019年〜)

CM出演者編集

現在
  • 錦織圭(テニス・秘密の特訓編)2011年11月から
  • 櫻井翔(10秒チャージ inじゃない?篇)2015年4月から
過去

CM曲編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 石阪友貴 (2018年7月3日). “ウイダーinゼリーから「ウイダー」が消えた日”. 東洋経済オンライン (東洋経済新報社). https://toyokeizai.net/articles/-/227114 2018年7月4日閲覧。 
  2. ^ ボディビルダージョー・ウイダー英語: Joe Weider1936年昭和11年)に設立。
  3. ^ 佐藤可士和が「ウイダーinゼリー」を大幅リニューアル - 発売20周年を機に” (日本語). マイナビニュース (2014年2月26日). 2020年2月24日閲覧。
  4. ^ ウイダーinゼリー、「奇跡的巻き返し」の裏側 | 食品” (日本語). 東洋経済オンライン (2016年8月21日). 2020年2月24日閲覧。
  5. ^ 森永製菓とウイダーの契約は2030年まで続いており、プロテインパウダー等はウイダーブランドで発売している。
  6. ^ ウイダーinゼリーエネルギーKEIスペシャルオレンジ味、全国のセブンイレブン様にて発売中です!”. twitter.com. 2019年6月28日閲覧。
  7. ^ ウイダーインゼリー ブドウ糖 ラムネ味!他の味と徹底比較”. アツポン. 2020年3月24日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集