ウインター・グリーティング

ウインター・グリーティング』は吉川晃司による自伝的書籍。2002年1月5日リトルモアから出版された[1]

ウインター・グリーティング
著者 吉川晃司
イラスト 吉川晃司
発行日 2002年1月5日
発行元 リトルモア
ジャンル 自叙伝
ノンフィクション
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 上製本
ページ数 150
次作 エンジェルチャイムが鳴る夜に
コード ISBN 4-89815-069-1
[ ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示
『ウインター・グリーティング』
吉川晃司EP
リリース
ジャンル ロック
時間
吉川晃司 アルバム 年表
Spirit×ナイフ 〜GOLDEN YEARS MILLENNIUM EDITION〜
2000年
ウインター・グリーティング
2002年
PANDORA
2002年
テンプレートを表示

内容

編集

デビュー18年目に発刊された書籍。2002年時点までの生い立ちをロング・インタビュー形式で答えている。Q&Aや吉川による直筆オリジナル・アートワーク、当書籍を発売するに至ったメッセージが掲載。

CD 『最近空を見上げてますか?』

編集

当書籍には4曲の新曲を収録したCD『最近空を見上げてますか?』が付属。書籍には歌詞と共に吉川直筆の楽譜も記載されている。

当CDは、2014年発売のボックス・セットComplete Album Box』ボーナス・ディスク「DISC21 WINTER GREETINGS」として収録[1]。収録はCDのみで書籍は収録されていないが一部のアートワーク/タイトル/歌詞は歌詞ブックレットに掲載されている。

収録曲

編集
  1. STARDUST KISS
  2. もしも君が僕ならば
    • 作詞・作曲・編曲:吉川晃司
  3. 見上げてごらん夜の星を
  4. Ever Blue
    • 作詞:松井五郎、作曲・編曲:吉川晃司/小西智之

参加ミュージシャン

編集

脚注

編集
  1. ^ a b 2014.05.28 Complete Album Box(SHM-CD+CD)”. K2 NET CAST. アクセル・ミュージック・エンターテイメント. 2021年3月5日閲覧。