メインメニューを開く

ウェザーニュースLiVE・ミッドナイト

ウェザーニューズ > ウェザーニュースLiVE > ウェザーニュースLiVE・ミッドナイト

SOLiVE ミッドナイト』(ソライブ ミッドナイト)は、ウェザーニューズ2009年10月6日から「SOLiVE24」で配信している、気象に関連する視聴者参加型番組。2010年4月5日までは、『ソラマド ミッドナイト』の番組名で配信されていた。本稿では、この2番組を同一番組として扱う。番組運営リニューアルに伴い2018年4月16日より『『ウェザーニュースLiVE・ミッドナイト』(ウェザーニュースライブ・ミッドナイト)と番組タイトルが変更された。ただし、23:00 - 6:00が実質上のミッドナイトとなったことや、9:00 - 10:00・16:00 - 17:00 と共通化する形で、番組名が当てられていない。

ウェザーニュースLiVE・ミッドナイト
ジャンル 視聴者参加型気象情報番組
出演者 なし[1]
オープニング SC-7011(2012年9月〜2018年2月)[2]
制作 ウェザーニューズ
放送
音声形式 ステレオ(データ放送)
放送国・地域 日本の旗 日本
ウェザーニュースLiVE・ミッドナイト
SOLiVE ミッドナイト
放送期間 2009年10月6日 - 2018年4月15日
放送時間 月曜 - 日曜 0:00 - 6:00
放送分 約360分
ウェザーニュースLiVE・ミッドナイト
放送期間 2018年4月16日 -
放送時間 月曜 - 日曜 0:00 - 5:00
放送分 約360分

特記事項:
2009年10月6日(5日深夜)から2010年4月5日(4日深夜)までは『ソラマド ミッドナイト』として放送。
テンプレートを表示

目次

概要編集

ウェザーニューズの24時間動画生放送「SOLiVE24」で配信の気象情報番組。天気予報は、スクロール表示で随時伝えられる。2009年10月6日10月5日深夜)開始。当時は3:00-4:00の1時間番組であった。番組開始時は、全編BSデジタル放送独立データ放送)910ch「ウェザーニュース」での動画サイマル放送を実施していなかった[3]

かつては、チャットで参加できるコーナー(「ミッドチャット」)があったが、2012年9月の改編で終了したため、実質直後に放送される『SOLiVE モーニング』までの穴埋め番組となっている。

沿革編集

以降、放送日は暦日表記とし、実際の放送は前日付けとなる。

2009年10月6日 『ソラマド ミッドナイト』 番組開始

2010年4月5日 「SOLiVE24」春の改編に伴い、番組名が『SOLiVE ミッドナイト』に改題[4]

2010年11月16日 オープニングで流れるアニメーション・そして同時に流れるジングルが一新。タイトル表示については、紫色とオリーブ色のグラデーションカラー表示に加え、星と就寝中のフクロウを描いたデザインとなる。

2011年1月3日 元前枠番組の『SOLiVE Asia』が2010年12月31日放送分を持って終了したのに伴い、前枠を吸収する形で3時間に拡大する。[5]この際に下段スクロール表示のリニューアル[6]も行なわれ、右端に「SOLiVE24」と番組名の交互表示が開始された。当番組の文字カラー表記は濃い紫色である。

2011年2月9日 2時台と3時台前半のコーナー順が変更となり、同日より「ミッドチャット」を2時台に、「ウェザーニュースNews」・「今日のソラボタン(現在は終了)・ソラキャンバス」は3時台前半に進行順が変更された(またこれに伴い、BS910Chの同時放送時間も変更される。後述参照)。

2011年4月12日 オープニングナビゲートが前番組に引き続き、weathernews LiVEキャスターによる生放送で行われる事になる[7]

2011年8月16日 1時台後半の「予報センター ソラヨミフィードバック」のコーナーが終了[8]し、翌日より3時台前半の「ウェザーニュースNEWS」・「今日のソラキャンバス」のコーナーが繰り上がった。これに伴い、「Report100連発」の時間が3時台すべてになる。

2012年1月9日 weathernews LiVEキャスターによるオープニングナビゲートが廃止される。

2012年1月10日 「ウェザーニュースNEWS」のコーナーが終了したことに伴い、「今日のソラキャンバス」のコーナーの枠が拡大した[9]。更に、2時台のコーナー「ミッドチャット」の後半ブロック終了後にも最新気象情報を伝える事になった為、後半ブロックの実施時間が約7分短縮となった(2:30 - 2:48頃。前半ブロックに影響はなく、現行通りの時間に実施)。

2012年9月25日 オープニングのアニメとジングルが変更。合わせて1時台後半のコーナーは「厳選リポート写真館」、2時台は「全国ライブカメラリレー」に変更。また3時台は「Report100連発」が「Thanks for Weathr Reporter」改題。これに伴い「今日のソラキャンバス」、「ミッドチャット」は終了となる。

2013年4月30日 『SOLiVE ナイト』担当キャスターによるオープニングトークが再開。

2018年3月1日以降は、OPは流れていない。

2018年4月16日の番組改編に伴い、大幅なリニューアルが実施されたが、同番組はタイトルが『ウェザーニュースLiVE・ミッドナイト』と変更になったのみ。ただし、17日より番組名を外した形で放送している。

ソラマドアプリとBS910chとのサイマル放送の中断

2011年2月8日までは2:30から3:30まで、同年2月9日から2012年9月24日までは2:00から3:00まで、同年9月25日から2013年4月29日までは2:13〜3:17頃まで、同年4月30日以降はソラマドアプリのメンテナンスを実施する毎週月曜(日曜深夜)2:25頃から10分程度配信が中断される。[3]

緊急時の対応

異常気象や地震発生時(WNI分析で推定最大震度が3以上、もしくは不明の場合)は番組を中断し、幕張テクノガーデンB館23階にあるウェザーニューズ・グローバル予報センター(通称:予報センター)から最新情報を伝える。

コーナー編集

※2018年4月16日現在。異常気象や地震発生時(WNI分析で推定最大震度が3以上、若しくは不明の場合)等は、内容(予定・進行)変更の場合がある。

特別番組編集

荒天時編集

  • 異常気象により、ウェザーニューズが規定している災害レベルがM3(警戒)体制となっている場合、原則として当番組は休止、幕張テクノガーデンB館23階にあるウェザーニューズ・グローバル予報センター(通称:GPEC)から最新情報を伝えるほか、災害の規模によっては、BSデジタル放送とのサイマル放送が実施される。

地震発生時編集

  • 地震発生時(WNI分析で推定最大震度が3以上、もしくは不明の場合)は番組を中断し、予報センターからの速報がなされる。地震の規模に応じて、そのまま当番組は休止となり、速報番組が継続する場合があれば、地震速報終了後、当番組に戻る場合とがある。BSデジタル放送とのサイマル放送については、荒天時と類似した対応が取られる。

流星特番編集

流星観測カメラの生中継を、各地ローテーションで放送する。チャットのテーマは設けられないが、チャットで番組に参加するスタイルは変わらない。チャットに寄せられた流星群の感想などが随時テロップ表示される。「ふたご座流星群」の際には、取材チームが画面内に流星を捕らえられたかどうか(番組内では、サッカーの試合になぞらえ「ゴール」と呼ばれる)について、判定結果が文字テロップで伝えられた。「しぶんぎ座流星群」の際は、ゴールの際、『weathernews LiVE』(現:『SOLiVE スター』)で使用しているゴール専用テロップを加工した画像テロップが流れた。なお、流星特番は、原則として、BSデジタル放送とのサイマル放送が行われていた[16]

放送時間の変遷編集

  • 2009年10月6日 - 2010年12月31日 月曜 - 日曜 3:00 - 4:00
  • 2011年1月3日 - 2月8日 月曜 - 日曜 1:00 - 4:00
  • 2011年2月9日 - 2017年2月19日 月曜 - 日曜 1:00 - 4:00
  • 2017年2月20日 - 2017年10月31日 月曜 - 日曜 1:00 - 5:00
  • 2017年11月1日 - 2018年11月30日 月曜 - 日曜 0:00 - 6:00
  • 2018年12月1日 - 月曜 - 日曜 0:00 - 5:00
毎時25分(頃)から30分、55分(頃)から00分(3時台前半を除く)まではまでは流星特番を除き、原則としてインターバルとなり、ウェザーニューズ・グローバルセンター屋上に設置されているお天気カメラを背景に天気予報がスクロールテロップで表示される(但し、変更有)。5:00 - 5:26のみSOLiVE モーニングのキャスターが兼務している。

放送に関する備考編集

  • 2010年3月26日の放送は、前枠番組『ソラマド Asia(現:SOLiVE Asia)』[17]出演者の体調不良により、2:30で早終了した事に伴い、当番組を急遽30分拡大・繰り上げスタートさせる処置を行った。
  • 2010年4月27日は、SOLiVE24のHDTV化に伴う放送機器メンテナンスのため、放送休止[18]。該当時間帯はインターネット・BSデジタル放送は『ウェザーニュース』やウェザーニューズ・グローバルセンター屋上に設置されている、お天気カメラからの映像を放送、YouTubeは配信停止となった。
  • 2010年6月16日の放送は諸事情により、前枠番組『SOLiVE Asia』が2:00で早終了した事に伴い、当番組を急遽1時間拡大・繰り上げスタートさせる処置を行ったが、近畿地方の一部地域での大雨と東海関東地方での大雨による交通機関への影響の恐れにより、ウェザーニューズが規定している災害レベルがM2(注意)体制となったため、2:15で打ち切り。残りの時間(本来の放送時間である、3:00 - 4:00を含む)は予報センターからの『最新大雨情報[19]』に充てられた。
  • 2010年11月2日の放送は諸事情により、前枠番組『SOLiVE Asia』が2:00で早終了した事に伴い、「ウェザーリポート5周年記念! SOLiVE ミッドナイト 感謝の2時間拡大スペシャル!」と題して、1時間拡大・繰り上げスタートさせる処置を行った。
  • 2010年11月18日は、この日の前々枠にて放送された、『SOLiVE スター』の模様をまとめた、『SOLiVE スター プレイバック』を放送した為、放送は休止となった。
  • 2010年11月29日は、配信システムのメンテナンスを行う為、放送は休止となった。
  • 2010年12月8日の放送は諸事情により、前枠番組『SOLiVE Asia』が2:00で早終了した事に伴い、1時間拡大・繰り上げスタートさせる処置を行った[20]
  • 2010年12月22日は、小笠原諸島父島東京都)近海で発生した地震に伴い、津波警報注意報が発表された事に因る、特別番組放送の為、放送休止となった。
  • 2011年1月1日は夢特番『みんなの夢LiVE』を0:30 - 4:00に放送した為、当番組は休止となった。
  • 2011年1月2日は前枠番組『SOLiVE Asia』が2010年12月31日放送分を持って終了した為、当番組を2時間拡大・繰り上げスタートさせる処置を実施。1:00 - 1:30は「SOLiVE24 番組振り返り[21]」、1:30 - 4:00は「新春ミッドナイトスペシャル バシライブ2.4」を放送した。
  • 2011年2月15日は、2月14日夜からの降雪の影響に伴い、ウェザーニューズ規定の災害レベルの最大値であるM3(警戒)での体制をとり、雪関連の最新情報を優先した為、当番組は休止。前枠の『weathernews LiVE』から当番組を「最新雪情報」として放送(進行は原田健成)。尚、雪情報自体は後枠の『SOLiVE トワイライト』、後々枠の『SOLiVE モーニング』でも継続した。
  • 2011年3月11日午後に発生した『東北地方太平洋沖地震[22]』の影響に伴い、この地震発生直後よりウェザーニューズ規定の災害レベルが最大値のM3となった為、同年3月12日以降より当番組は速報体制による特別編成となり、一時放送を見合わせていた。
    • 同年3月16日18時、減災レベルは本震発生後以降発表されていた津波注意・警報も解除となり、落ち着きも取り戻しつつあることから、1段階下げたM2(注意体制)へと変更。
    • 同年3月23日22時58分頃、M1へと変更。
    • なお、今後も度重なる余震が懸念されていることから、同年4月頃までは東日本大震災体制が継続されていた。
  • 2011年5月29日から翌5月30日は、前枠の『weathernews LiVE』から当番組を「最新台風大雨情報」として放送(進行は、原田健成(29日)と喜田勝(30日))。
  • 2011年6月16日は、3:00から皆既月食特別番組を放送するため、1:00 - 3:00までの1時間短縮して放送された(但し、BS910Chは1時台のみ放送)。
  • 2011年9月2日から翌9月3日は、前枠の『weathernews LiVE』から当番組を「最新台風大雨情報」として放送(進行は、喜田勝(2日)と山岸愛梨(3日))。
  • 2011年12月10日は、皆既月食特別番組を1:30まで放送したため、1:30 - 4:00までの30分短縮して放送された。
  • 2012年1月1日は、夢特番『みんなの夢LiVE』を0:15 - 4:00に放送した為、当番組は休止となった。
  • 2012年1月2日は、新春特別番組体制として通常の番組内容を変更。1:00 - 1:30は「Report100連発」、1:30 - 4:00は「バシライブ2.4」を放送した[23]
  • 2012年6月20日は、6月19日からの台風4号の影響に伴い、ウェザーニューズ規定の災害レベルの最大値であるM3(警戒)での体制をとり、台風関連の最新情報を優先した為、当番組は休止。前枠のSOLiVE ナイトから当番組を「台風4号 最新見解として放送(進行は原田健成)
  • 2012年8月14日は、『SOLiVE スター』金星食特番を2:00から2時間放送したため、1:00 - 2:00の1時間短縮版として放映された。
  • 2013年1月1日は、お正月特番『みんなの「やる気」2013』を1:00 - 5:00に放送したため、当番組は休止となった[24]
  • 2013年1月2日は、新春特別番組「バシライブ2.4」を0:00 - 2:30に、「一夜限りのミッドチャット」を2:30 - 4:00まで放送したため、当番組は休止。
  • 2013年12月15日は、直前に放送していた『SOLiVE スター』が0:14頃に終了した後、引き続いて始まったため、通常より放送時間が拡大した。
  • 2015年1月1日は夢特番『年始特番 : 〜初日の出ライブ 新年あけおめーる特番〜』を0:15 - 5:00に放送した為、当番組は休止となった。
  • 2015年1月2日は、新春特別番組「バシライブ2.4」を1:00 - 3:30を放送したため、当番組は休止。
  • 2016年1月1日は新春特別番組 SOLiVE オールナイト[URL]lって何?特番0:15 - 5:00を放送したため当番組は休止となった。
  • 2016年1月2日は、新春特別番組「バシライブ2.4」を1:30 - 4:00を放送したため、当番組は休止。
  • 2017年1月1日は新春SOLiVE24オールナイト”ユーザーと向き合いマス特番”を0:15 - 5:00を放送したため、当番組は休止。
  • 2017年1月2日は、新春特別番組「バシライブ2.4」を1:30 - 4:00を放送したため、当番組は休止。

BGM編集

「ソラマド-」時代は、ワーグナーの「ワルキューレの騎行」で番組が始まり、以降は、shu-tの「Aqua[25]」などがローテーションで流れていた。「ソラマド-」から「SOLiVE」に改編された際、BGMは一新された。当初1曲の無限ループであったものが、後に数曲に増えた。なお、「しぶんぎ座流星群」特番では、通常のBGMではなく『weathernews LiVE』の流星特番で使用しているBGMを全編で使用した。

脚注・出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ 携帯公式サイトの担当(出演者)欄には「主役はあなた!」と掲載している。
  2. ^ ナッシュスタジオ制作の業務用著作権ロイヤリティフリー音楽(NSC-SC-7011)。
  3. ^ a b サイマル休止時間中はBS910では全国各地から寄せられたウェザーリポートとレーダー画面などをローテーション放送していた。
  4. ^ 2010年3月22日付の『weathernews LiVE』のゲストタイム「バシの部屋」にて発表。変更点は番組タイトルやBGMのみで、番組内容は改編以前と同様である
  5. ^ SOLiVE24 (SOLiVE ミッドナイト) 2011-01-03 01:51:59〜より。『見ているだけじゃ物足りない、天気は参加して楽しくなるもの!TVじゃ見れない「新次­元コミュニケーション」の3時間』。
  6. ^ なお、実際にリニューアルが行なわれたのは2010年12月31日の大晦日年越し番組「Weathernews 10大ニュース」から。
  7. ^ 但し、『SOLiVE スター』放送時は行われない
  8. ^ ただし、後半部の気象情報のコーナーは現在も残っている。
  9. ^ 2011年12月19日〜30日のスタジオ工事期間中、「ウェザーニュースNEWS」のコーナーが放送されなかったため、一時的に当コーナーの枠が拡大されていた。
  10. ^ 本日のウェザーリポート数の下のトピックスから。
  11. ^ かつて佐伯が担当していた時は出演していたが、前夜の「SOLiVE イブニング」に出演しない場合は、その日の代行キャスターが担当していた。
  12. ^ 木島が前夜の「weathernews LiVE」に出演しない時は前日の「SOLiVE イブニング」キャスター(喜田勝、原田健成のいずれか)が担当する。
  13. ^ 前夜に「SOLiVE サタデー」を放送した場合。なお、場合によっては「SOLiVE サンセット」に出演したキャスター(小野英美・横町藍・山田泰葉の3人のうちいずれかであるが、土曜日の『SOLiVE サンセット』に横町が出演することは殆どなく、実質小野か山田のどちらかとなる。)が担当する場合があったり、山岸が出演できない場合はその日担当した「SOLiVE ムーン」のキャスターが担当する場合がある。
  14. ^ 前夜に「SOLiVE イブニング」を放送した場合。
  15. ^ 2011年3月11日(10日深夜)までのこのブロックは「予報センター ソラヨミフィードバック」が組み込まれていた。
  16. ^ 2010年8月12日夜から13日深夜にかけて放送された「SOLiVE スター」以降は、YouTube公式チャンネルにて閲覧可能、および流星中継放送自体が、流星中継開始から翌日の深夜1時前までとなった為、当番組でもあまり触れられなくなった(チャット参加者が、チャットコメントで発言する(書き込む)程度)。
  17. ^ 2011年1月現在は前後者何れも終了済み。
  18. ^ 正常状態 (M1)での番組休止は初。ただし、2010年11月18日も正常状態 (M1)で番組が休止になったが、急遽変更となったため、例外とされる。
  19. ^ 進行は本田竜也予報士が担当した。
  20. ^ 2010年12月7日放送の『SOLiVE ムーン』番組終盤にて、司会の有川雅子が説明した。
  21. ^ このコーナーのみBSデジタル放送でも同時放送した。
  22. ^ のちに各報道機関等では東日本大震災東日本大地震(※大地震はおおじしんと読む)等と報じている。
  23. ^ なお、1:50頃に行われている予報センターの最新天気情報は行われず、1:30以降は4:00まで途中インターバルを挟まずノンストップで放送された。当番組の終盤で、アメリカ・ニューヨークの担当役員が空席に伴う補完で渡米することを石橋が視聴者やサポーターへ伝え、さらに番組改編の内容を伝えた。
  24. ^ 進行役は、2011年・2012年に続き村田泰謁・須田浩子の2名が担当。
  25. ^ SOLiVE24Ch. より、ダウンロード可能であったが、現在はできない。

関連項目編集

外部リンク編集

SOLiVE24 04:00 - 06:00(2009.10.5~2010.04.05)
前番組 番組名 次番組
SOLiVE Asia(月曜)
ソラマド オールナイト(火曜~金曜)
放送休止中(土日)
(00:00 - 04:00)
ソラマド ミッドナイト
SOLiVE ミッドナイト
SOLiVE24 03:00 - 04:00(2010.4.5~2010.12.31)
ソラマド ミッドナイト
(03:00 - 04:00)
SOLiVE ミッドナイト
SOLiVE ミッドナイト
(01:00 - 04:00)
SOLiVE24 01:00 - 04:00(2011.1.1~2017.2.19)
SOLiVE Asia
(01:00 - 03:00)
SOLiVE ミッドナイト
(03:00 - 04:00)
SOLiVE ミッドナイト
SOLiVE ミッドナイト
(01:00 - 05:00)
SOLiVE24 01:00 - 05:00(2017.2.19~2017.10.31)
SOLiVE ミッドナイト
(01:00 - 04:00)
SOLiVE トワイライト
(04:00 - 06:00)
SOLiVE ミッドナイト
SOLiVE ミッドナイト
(00:00 - 06:00)
SOLiVE24 00:00 - 06:00(2017.11.01~2018.04.15)
SOLiVE ナイト
(23:00 - 01:00)
SOLiVE ミッドナイト
(01:00 - 05:00)
SOLiVE モーニング
(05:00 - 08:00)
SOLiVE ミッドナイト
ウェザーニュースLiVE・ミッドナイト
ウェザーニュースLiVE 00:00 - 06:00(2018.4.16~2018.11.30)
SOLiVE ミッドナイト
ウェザーニュースLiVE・ミッドナイト
ウェザーニュースLiVE・ミッドナイト
(00:00 - 05:00)
ウェザーニュースLiVE・モーニング
(05:00 - 08:00)
ウェザーニュースLiVE 00:00 - 05:00(2018.12.1~)
ウェザーニュースLiVE・ミッドナイト
(00:00 - 06:00)
ウェザーニュースLiVE・ミッドナイト
-