メインメニューを開く

ウォンテッド!!』は、1998年4月17日から1999年3月12日までフジテレビ系列(UMKを除く)で毎週金曜20:00 - 20:54に放送されていた情報バラエティ番組である。

概要編集

番組開始当初は「ウォンテッド!!13人の金曜日」として一週間の出来事や特集を組む上FAX募集などがあった生放送だったが、後期になると番組名が「ウォンテッド!!」だけになり、生放送から収録番組へと変更され、内容も、前半は街で起きている様々な悪事(例:露天風呂へのデバガメ、路上売りの野菜のネコババ等)を芸能人が懲らしめるコーナー、後半は色々な悪事や問題に対するトークに変わった。

しかし、1999年1月29日放送回で看護婦が意識のない患者を暴行する場面を放映し、視聴者から悪いイメージを作りあげたことに抗議が殺到。日本看護協会も抗議があった。その後2月12日放送分において番組の冒頭でお詫びを放送。そのことを受け、筆頭スポンサーのライオンは番組開始すぐのカウキャッチャーとジャンクション明けのヒッチハイクに(最終回まで)。また一部のスポンサーも提供クレジットを自粛(最終回のときに提供クレジットを解禁)する事態に発展した。それを受けた結果、制作のフジテレビは2月27日に今春を持って番組を打ち切りを発表した。

後番組に紳助・柴田を残し、「走れ!!しあわせ建設」に変更した。

終了後、金曜20時枠における生放送及びそれに近い番組は、2015年4月に「ダウンタウンなう」が開始するまで16年間途絶えた。

出演者編集

司会者
パネラー・リポーター

スタッフ編集

  • 構成:高瀬真尚
  • 編成:西渕憲司
  • ディレクター:高橋鉄、大島新、井上晃一(ジーワン)
  • 演出:日向栄二、天野晃宏、福原伸治
  • AP:中村百合子小田多恵子
  • プロデューサー:斉藤秋水、菊池頼
  • 総合プロデューサー:小杉雅博、岡崎栄二
  • 制作:フジテレビ制作室第三制作部
  • 製作著作:フジテレビ


フジテレビ 金曜20時台
前番組 番組名 次番組
中村雅俊のゼッタイ!知りたがり
(1997年4月 - 1998年3月)
ウォンテッド!!13人の金曜日

ウォンテッド!!
(1998年4月 - 1999年3月)
走れ!!しあわせ建設
(1999年4月 - 8月)