ウズベキスタンサッカー連盟

ウズベキスタンのサッカー統括団体

ウズベキスタンサッカー連盟(ウズベキスタンサッカーれんめい、ウズベク語: O'zbekiston Futbol Federatsiyasi / Ўзбекистон Футбол Федерацияси英語: Uzbekistan Football Federation、略称: UFF)は、ウズベキスタンサッカー統括団体である。1946年に設立された。

ウズベキスタンサッカー連盟
名称
ウズベク語表記O'zbekiston Futbol Federatsiyasi
Ўзбекистон Футбол Федерацияси
英語表記Uzbekistan Football Federation
略称UFF
FIFAコードUZB
歴史
設立1946年
FIFA加盟1994年
AFC加盟1994年
組織
国または地域ウズベキスタンの旗 ウズベキスタン
本部タシュケント
会長Mirabror Usmanov
公式サイト

概要

編集

ソビエト連邦の崩壊に伴い、1994年にウズベキスタンは他の中央アジア4か国と共に一斉にAFCへ新規加入を果たした。国際サッカー連盟(FIFA)にも同年の1994年に加盟。サッカーウズベキスタン代表は初めて参戦した国際大会である1994年の広島アジア大会でいきなり優勝し、アジアへ衝撃をもたらした。

2005年9月3日の2006年ドイツワールドカップ・アジア予選・プレーオフ、対バーレーン戦の裁定への不満(吉田寿光主審の誤審問題)から欧州サッカー連盟(UEFA)転籍を示唆したが、最終的には、転籍せずAFCに残留した。

2012年12月21日、ウズベキスタンサッカー連盟はFIFAフェアプレー賞の3つの候補の1つに選出され[1][2]、2013年1月7日 (中央ヨーロッパ時間)、FIFAフェアプレー賞を受賞した[3]

関連項目

編集

脚注

編集

出典

編集
  1. ^ Three nominees for the FIFA Fair Play Award announced”. FIFA.com (2012年12月21日). 2012年12月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年12月27日閲覧。
  2. ^ ФФУ в числе претендентов на получение приза «FIFA Fair Play Award 2012»” (ロシア語). the-uff.com (2012年12月24日). 2012年12月27日閲覧。
  3. ^ FAIR PLAY AWARD”. FIFA.com. 2013年1月8日閲覧。

外部リンク

編集