ウッドワンオープン広島ゴルフトーナメント

ウッドワンオープン広島ゴルフトーナメント1972年から2007年まで行われていた日本ゴルフツアー機構(JGTO)公認の男子プロゴルフトーナメントの一つである。株式会社ウッドワン並びに広島テレビ放送の主催により毎年7月第1週~第2週にかけて広島県東広島市にある広島カンツリー倶楽部八本松コースで行われていた(一部の年度は西条コースで行われていた)が、ウッドワンが2007年限りでスポンサーから撤退。2007年12月5日に発表されたJGTOの2008年ツアー日程から漏れ、大会の打ち切りが決定した。

2007年実績、賞金総額1億円、優勝賞金2000万円。

目次

大会名称の変化編集

1972年に広島テレビ開局10周年を記念して「広島オープンゴルフ」としてスタート。1987年からヨネックススポンサーとなって「ヨネックスオープン広島ゴルフトーナメント」として1999年まで行われた。2000年からは広島県廿日市(はつかいち)市に本社を置く住宅建材メーカー・住建産業(ウッドワンの前社名)が新たなスポンサーとなり「住建産業オープン広島ゴルフトーナメント」に改称。2002年10月1日に住建産業からウッドワンへ社名変更したのを受け、2003年大会から現在の名称で行われていた。

廃止後編集

代わりに、広島テレビ制作によるマストバイ局ネットのバラエティ番組を年1回制作するようになった。

2010・2011年は「日本一のお好み焼きを作れ! 鉄板ジュ~ジュ~隊が行く」を2年連続で放送した。

歴代優勝者編集

広島オープンゴルフ編集

ヨネックスオープン広島ゴルフトーナメント編集

住建産業オープン広島ゴルフトーナメント編集

ウッドワンオープン広島ゴルフトーナメント編集

中継テーマ曲編集

  • 不明~1991年 - Zambesi(サルソウルオーケストラ)
    • この曲はプロレスラー、キラー・カーンの入場テーマ曲としても使われていた。
  • 1992年~1999年 - RISE(T-SQUARE

外部リンク編集

  • 広島テレビによる大会ホームページが設けられていたが、既に閉鎖され閲覧することはできない。