ウドギルヒンディー語:उदगीर、英語:Udgir)は、インドマハーラーシュトラ州ラートゥール県の都市。なお、現地音ではウドギール(Udagīr)の方が近い

歴史編集

 
ウドギルを占領したムガル帝国

1636年、ウドギルはムガル帝国軍によって占領された。

1760年サダーシヴ・ラーオ・バーウ率いるマラーター王国の軍勢がニザーム王国の軍勢を破り、この地を割譲させた(ウドギルの戦い)。

1761年、マラーター王国軍が第三次パーニーパットの戦いで敗れると、ニザームが奪い返し、1948年までその支配下にあった。

注目の原住民編集

人口編集

2011年の統計では、91,933人[1]

出典・脚注編集

関連項目編集