メインメニューを開く

ウベ・ホーン(Uwe Hohn 、1962年7月16日 - )は、東ドイツの陸上競技選手である。男子やり投の元世界記録保持者。ブランデンブルク州ラインスベルク出身。

ウベ・ホーン Portal:陸上競技
Bundesarchiv Bild 183-1984-0603-003, Uwe Hohn.jpg
選手情報
フルネーム ウベ・ホーン
国籍 東ドイツの旗 東ドイツ
種目 やり投
生年月日 (1962-07-16) 1962年7月16日(57歳)
生誕地 ブランデンブルク州ラインスベルク
身長 198cm
体重 112kg
自己ベスト 104.80m(1984年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ホーンは、1984年7月20日にベルリンで行われた競技会で、104.80mというそれまでのアメリカ合衆国トム・ペトラノフの持っていた世界記録(99.72m)を5m以上上回る、人類史上初の100mをこえる投擲を行った選手である。

彼のこの投擲は、やりの規格の変更を促す一投となった。

しかし、自身の高記録が原因で新規格となった『やり』とは相性が悪かったらしく、規格変更後はよい記録を残すことができなかった。

主な実績編集

大会 場所 種目 結果 記録
1982 ヨーロッパ陸上選手権 アテネギリシャ やり投 1位 91m34
1985 IAAF陸上ワールドカップ キャンベラオーストラリア やり投 1位 96m96