メインメニューを開く

ウラジスラフ・アルジンバアブハズ語:Владислав Григори-иҧа Арӡынба, 1945年5月14日 - 2010年3月4日)は、グルジアの政治家、歴史学者[1]。国際的に未承認のアブハジアの初代大統領。

ウラジスラフ・アルジンバ
Владислав Григори-иҧа Арӡынба
Vladislav Ardzinba 1996 Abkhazia stamp portrait only.jpg

任期 1994年11月26日2005年2月12日

出生 1945年5月14日
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
Flag of the Georgian Soviet Socialist Republic (1951–1990).svg グルジア・ソビエト社会主義共和国
Flag of the Abkhaz ASSR.svg アブハズ自治ソビエト社会主義共和国 スフミ地区
死去 (2010-03-04) 2010年3月4日(64歳没)
ロシアの旗 ロシア モスクワ
政党 無所属
署名 Vladislav Ardzinba Signature.svg
ウラジスラフ・アルジンバが描かれた2008年の10アプサル記念コイン

略歴編集

  • 1969年1987年 モスクワに居住し、ソ連科学アカデミー東洋学研究所において、古代小アジア民族の歴史と文化に関する博士号を取得。
  • 1987年 スフミに戻り、アブハジア言語・文学・歴史研究所所長に就任。
  • 1989年1991年 ソ連人民代議員、最高会議議員。
  • 1990年 アブハジア最高会議議長に選出[1]
  • 1994年 アブハジア共和国大統領に選出[1][2]
  • 2005年 3選禁止規定の為、退任。政治家引退[1]
  • 2010年3月4日 モスクワの病院で死去[1]

パーソナル編集

スフミ近隣のエシェラ村出身。歴史学専攻でスフミ教育大学を卒業。科学分野での功績により、ウラジーミル・ヴェルナツキー賞を受賞。

アブハジア英雄勲章、一等「名誉と栄光」勲章、南オセチア名誉勲章を受章。

妻帯、1女を有する。

脚注編集

  1. ^ a b c d e 【訃報】グルジア・アブハジア前大統領死去 ウラジスラフ・アルジンバ氏.『産経新聞』.2010年3月5日付朝刊、国際面
  2. ^ アブハジアが主権宣言 シェワルナゼ議長が非難--グルジア.『毎日新聞』.1994年11月28日付夕刊、5面
公職
先代:
(設置)
  アブハジア共和国大統領
初代:1994 - 2005
次代:
セルゲイ・バガプシュ