ウラジーミル・コワリョーノク

Vladimir Kovalyonok-1988-01 (cropped).jpg

ウラジーミル・コワリョーノク(Vladimir Vasiliyevich Kovalyonok、ベラルーシ語:Уладзі́мір Васі́льевіч Кавалёнак、ロシア語:Влади́мир Васи́льевич Ковалёнок、1942年3月3日-)は、ベールイ出身のソビエト連邦宇宙飛行士ソ連空軍少将にまで昇った後、1967年7月5日からソ連の宇宙開発プログラムに参加した。ソユーズ25号ソユーズ29号ソユーズTM-4の3度のミッションで船長を務め、1984年6月23日に引退した。宇宙での総滞在時間は216日9時間8分。

外部リンク編集