メインメニューを開く
ウラジミール・ソローキン

ウラジミール・ゲオルギエヴィチ・ソローキン: Влади́мир Гео́ргиевич Соро́кинラテン文字表記:Vladimir Georgievich Sorokin、1955年8月7日 - )は、ロシア小説家劇作家。現代ロシアを代表するポストモダン作家。モスクワ州出身。

目次

作品編集

日本語訳編集

  • Сборник рассказов (作品集): 『愛』、亀山郁夫訳、国書刊行会(1999年)
  • Роман (ロマン): 『ロマン』、望月哲男訳、国書刊行会(1998年)
  • Голубое сало(水色の脂身): 『青い脂』、望月哲男・松下隆志訳、河出書房新社(2012年)
  • День опричника: 『親衛隊士の日』、松下隆志訳、河出書房新社(2013年)
  • Лёд: 『氷 氷三部作2』、松下隆志訳、河出書房新社(2015年)
  • Путь Бро: 『ブロの道 氷三部作1』、松下隆志訳、河出書房新社(2015年)

小説編集

  • Очередь - Ochered (行列)、(1985年)
  • Норма - Norma (ノルマ)、(1994年)
  • Роман - Roman (ロマン)、(1994年)
  • Тридцатая любовь Марины - Tridtsataia liubov' Mariny (マリーナの30番目の恋)、(1995年)
  • Сердца четырёх - Serdtsa chetyryokh (四つの心臓)、(1991年)
  • Первый субботник - Pervy Subbotnik, (はじめての土曜労働) (1998年)
  • Голубое сало - Goluboe Salo (水色の脂身)、(1999年)
  • Пир - Pir (饗宴)、(2000年)
  • Лёд - Lyod (氷)、 (2002年)
  • Путь Бро - Put' Bro、 (2004年)
  • 23000、 (2005年)
  • День опричника - Den' oprichnika、 (2006年)

外部リンク編集