メインメニューを開く
聖なる谷

ウルバンバの谷 (Valle Urubamba、ウルバンバ渓谷[1])、または聖なる谷[2](Valle Sagrado de Los Incas)は、ペルー南部クスコマチュピチュ近郊にあるインカ帝国の首都であったクスコを取り囲むように存在し、帝国における重要建築物の遺跡が立ち並ぶエリアである。 サクサイワマンオリャンタイタンボプカ・プカラタンボ・マチャイチンチェーロモライ英語版などの遺跡が点在している。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 『世界で一番美しい山岳鉄道』エクスナレッジ、2015年、137頁。ISBN 978-4-7678-2045-3
  2. ^ ペルーの塩田”. ナショナル ジオグラフィック日本版. 2018年6月27日閲覧。

関連事項編集