南緯34度37分49秒 西経71度21分35秒 / 南緯34.630195度 西経71.359800度 / -34.630195; -71.359800座標: 南緯34度37分49秒 西経71度21分35秒 / 南緯34.630195度 西経71.359800度 / -34.630195; -71.359800

ウンコ通り
通り/地名
Calle Unco
 チリ
オイギンス州
コルチャグア県
サンタ・クルス
等時帯 UTC-4
郵便番号
3130000

ウンコ通り(ウンコどおり、スペイン語: Calle Unco)はチリにある道路、もしくはその道路沿いの地名である。通りはコルチャグア県サンタ・クルス市街地北部サンタ・クルス・デ・ウンコ地区に位置し、サンタ・クルス・デ・ウンコ学校(中等学校)からエステロ・チンバロンゴ川までの200mほどを結んでいる。

通りの名のウンコは、かつてこの地が「ウンコ」という名の先住民の村であり、サンタ・クルス・デ・ウンコと呼ばれていたことに由来する[1]。2010年のチリ地震ではウンコ通りも深刻な被害を受けた[2]

ウンコ通り沿いには前述のサンタ・クルス・デ・ウンコ学校のほか、ウンコ商店、パロミノズ公園がある。

交差する道路編集

  • パセヘ・リオ・クラロ通り
  • リオ・ティンギリリカ通り
  • ラグナ・ロス・クリスタレス通り
  • リオ・カチャボアル通り

脚注編集

  1. ^ Historia regional desde la llegada del español hasta el siglo XIX”. 2012年3月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年6月16日閲覧。
  2. ^ ANTECEDENTES GEOGRÁFICOS - Santa Cruz”. 2017年6月16日閲覧。