ウメ川スウェーデン語: Umeälven)は、スウェーデン北部の河川ウーメ川とも表記される。

ウメオ市内を流れるウメ川
流路図

スカンディナヴィア山脈中に端を発し、南東に流れ、ホルムスンドボスニア湾に注ぐ。全長約460km、冬季には結氷する。流域内の主な町としては、ウメオがある。上流部にはストゥールウマン湖(Storuman)など複数のがあり、水力発電も行われている。主な支流としてウメオの15kmほどの地点で合流するヴィンデル川がある。