エイデュイア

ギリシア神話に登場する女神あるいは女性

エイデュイア古希: Εἰδυῖα, Eidyia[1][2][3])、あるいはイデュイア古希: Ἰδυῖα, Idyia[4][5])は、ギリシア神話女神あるいは女性である。オーケアノステーテュースの娘で[4]、末娘である[1]

エイデュイアは神々の勧めでコルキスアイエーテースと結婚し、メーデイアを生んだ[6][3][5]ロドスのアポローニオスではエイデュイアはアイエーテースの正妻で、アプシュルトスはそれ以前にアイエーテースがアステロディアーとの間にもうけた子とされる[7]

系図編集

オケアノス
 
テーテュース
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ペルセーイス
 
ヘーリオス
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
キルケー
 
オデュッセウス
 
 
クレータの牡牛
 
パーシパエー
 
ミーノース
 
 
 
ペルセース
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エイデュイア
 
アイエーテース
 
 
ラティーノス
 
テーレゴノス
 
 
ミーノータウロス
 
カトレウス
 
デウカリオーン
 
アリアドネー
 
パイドラー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
メーデイア
 
イアーソーン
 
 
カルキオペー
 
プリクソス
 
 
アプシュルトス
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
メルメロス
 
ペレース
 
アルゴス
 
キュティッソーロス
 
プロンテス
 
メラース
 
プレスボーン
 


脚注編集

  1. ^ a b ロドスのアポローニオス、3巻243行。
  2. ^ ロドスのアポローニオス、3巻269行。
  3. ^ a b アポロドーロス、1巻9・23。
  4. ^ a b ヘーシオドス、352行。
  5. ^ a b ヒュギーヌス、25話。
  6. ^ ヘーシオドス、959行-962行。
  7. ^ ロドスのアポローニオス、3巻241行-244行。

参考文献編集