エイドリアン・ブロディ

エイドリアン・ブロディAdrien Brody, 1973年4月14日 - )は、アメリカ合衆国俳優2002年公開の『戦場のピアニスト』でアカデミー主演男優賞を受賞。29歳での受賞記録は、現在でも史上最年少記録である。

Adrien Brody
エイドリアン・ブロディ
エイドリアン・ブロディ
生年月日 (1973-04-14) 1973年4月14日(48歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ニューヨーク クイーンズ区
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 俳優
ジャンル 映画
活動期間 1988年 -
活動内容 1988年:映画デビュー
2002年:アカデミー賞受賞
主な作品
サマー・オブ・サム
シン・レッド・ライン
戦場のピアニスト
ヴィレッジ
キング・コング
プレデターズ
グランド・ブダペスト・ホテル
テンプレートを表示

経歴編集

生い立ち編集

ニューヨーククイーンズ区にて、ポーランドユダヤ人の画家で元歴史教授のエリオット・ブロディと、ハンガリー人チェコユダヤ人のハーフであるフォトジャーナリストシルヴィア・プラヒー (Sylvia Plachy) の間に生まれる[1]。父エリオットはホロコーストで家族を失い、母シルヴィアは1956年のハンガリー動乱の時にアメリカに亡命していた。

幼少の頃は母親のカメラの被写体になっていた。少年時に素行不良の友人と関係を持っていたため両親により強制的に演劇学校(アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツ)に入学させられた。1992年にオートバイを運転していたところ交通事故に巻き込まれリハビリに数か月を費やす重傷を負った[2]

キャリア編集

1986年にテレビ映画でデビュー。1988年に『Home at Last』で映画デビュー。

1999年に映画撮影中に鼻を骨折したため、現在も鼻が曲がっている。

2002年公開の『戦場のピアニスト』で実在したピアニストウワディスワフ・シュピルマンを演じ、29歳という史上最年少でアカデミー主演男優賞を獲得した。セザール賞を受賞した初めてのアメリカ人でもある。

ウェス・アンダーソン監督作品に出演することが多い。

私生活編集

2007年からスペイン人女優エルサ・パタキーと交際していたが、2009年5月に破局。

主な出演作品編集

映画編集

公開年 邦題
原題
役名 備考 吹き替え
1988 Home at Last ビリー N/A
1989 ニューヨーク・ストーリー
New York Stories
メル 第2話「ゾイのいない生活」に出演
1991 The Boy Who Cried Bitch エディ N/A
1993 わが街 セントルイス
King of the Hill
レスター・シルバーストーン
1994 エンジェルス
Angels in the Outfield
ダニー・ヘマーリング
ゲッタウェイ!エンジェル
Jailbreakers
スキニー テレビ映画
1996 ゼロ・ゲーム
Nothing to Lose
レイ・ディグロヴァニーニ
サイバー・ソルジャー
Solo
ビル・ステュワート医師 / ソロのデザイナー
ハード・ブレット 仁義なき銃弾
Bullet
ルビー 藤原啓治
1997 死にたいほどの夜
The Last Time I Committed Suicide
ベン
ハード・デイズ
Six Ways to Sunday
アーニー・フィンケルスタイン
1998 危険な結婚
The Undertaker's Wedding
マリオ・ベリーニ
レストラン
Restaurant
クリス・キャロウェイ
シン・レッド・ライン
The Thin Red Line
ファイフ二等兵 中原茂[3]
1999 サマー・オブ・サム
Summer of Sam
リッチー 関俊彦
人質
Oxygen
ハリー テレビ映画
リバティ・ハイツ
Liberty Heights
ヴァン・カーツマン
2000 ブレッド&ローズ
Bread and Roses
サム
戦場のジャーナリスト
Harrison's Flowers
カイル・モリス WOWOWでは「戦場に消えたカメラマン」という題名で放送
2001 ラブ・ザ・ハード・ウェイ〜疑惑の男〜
Love the Hard Way
ジャック・グレース 宮本充
マリー・アントワネットの首飾り
The Affair of the Necklace
ニコラ 郷田ほづみ
2002 ダミー
Dummy
スティーヴン TBA
戦場のピアニスト[4]
The Pianist
ウワディスワフ・シュピルマン アカデミー主演男優賞受賞 宮本充
2003 歌う大捜査線
The Singing Detective
ファースト・フード (吹き替え版なし)
2004 ヴィレッジ
The Village
ノア・パーシー 宮本充(ソフト版)
桐本琢也日本テレビ版)
TBA(機内上映版)
2005 ジャケット
The Jacket
ジャック・スタークス 宮本充
キング・コング
King Kong
ジャック・ドリスコル
2006 ハリウッドランド
Hollywoodland
ルイス・シモ 井上和彦
2007 The Tehuacan Project ナレーター 声の出演 N/A
ダージリン急行
The Darjeeling Limited
ピーター・ホイットマン 東地宏樹
2008 マノレテ 情熱のマタドール
Manolete
マヌエル・ロドリゲス・サンチェス(マノレテ) (吹き替え版なし)
ブラザーズ・ブルーム
The Brothers Bloom
ブルーム 浜田賢二
キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語
Cadillac Records
レナード・チェス 宮本充[5]
2009 ジャーロ
Giallo
エンツォ・ラヴィア捜査官 兼製作 (吹き替え版なし)
スプライス
Splice
クライヴ・ニコリ 檀臣幸
ファンタスティック Mr.FOX
Fantastic Mr. Fox
リックキティ 声の出演
2010 High School Edward "Psycho Ed" Highbaugh N/A
プレデターズ
Predators
ロイス 井上和彦
エクスペリメント
The Experiment
トラヴィス 宮本充
エスケイプ
Wrecked
兼製作総指揮 TBA
2011 デタッチメント 優しい無関心
Detachment
ヘンリー・バース 兼製作総指揮 (吹き替え版なし)
ミッドナイト・イン・パリ
Midnight in Paris
サルバドール・ダリ 大川透
2012 バック・トー・ナテイン・フォティ・トー
Back to 1942
セオドア・ホワイト
2013 サード・パーソン
Third person
スコット 宮本充
2014 グランド・ブダペスト・ホテル
The Grand Budapest Hotel
ドミトリ 浜田賢二
クライム・スピード
American Heist
フランキー・ケリー 兼製作総指揮 置鮎龍太郎[6]
2015 ドラゴン・ブレイド
天将雄師
ティベリウス 中国・香港映画 宮本充[7]
心霊ドクターと消された記憶
Backtrack
ピーター・バウアー
Septembers of Shiraz Isaac Amin 兼製作総指揮 N/A
2016 白い闇の女
Manhattan Night
ポーター・レン 兼製作 宮本充
2017 キラー・ドッグ
Bullet Head
ステイシー
2018 エア・ストライク
大轟炸
スティーヴ 中国映画 堤喬嗣
2021 The French Dispatch ジュリアン・カダジオ
TBA El Tonto ポストプロダクション
Blonde The Playwright ポストプロダクション
Untitled Tom George film Leo Köpernick 撮影中

テレビ編集

放映年 邦題
原題
役名 備考 吹き替え
2003 サタデー・ナイト・ライブ
Saturday Night Live
本人(ホスト) Adrien Brody/Sean Paul, Wayne Wonder
2014 フーディーニ 幻想に生きた奇術師
Houdini
ハリー・フーディーニ ミニシリーズ、計2話出演 平田広明
2017 ピーキー・ブラインダーズ
Peaky Blinders
ルカ・シャングレッタ 計6話出演 小松史法

参照編集

  1. ^ Adrien Brody Biography (1973–)”. Filmreference.com. 2008年10月24日閲覧。
  2. ^ Susan Carpenter (2007年11月7日). “Adrien Brody's other passion”. Los Angeles Times (LATimes.com). http://www.latimes.com/classified/automotive/highway1/la-hyw-adrienbrody7nov07,0,2874861.story 2012年2月3日閲覧。 
  3. ^ シン・レッド・ライン”. ソニー・ピクチャーズ公式. 2021年3月14日閲覧。
  4. ^ 戦場のピアニストの上映スケジュール・映画情報|映画の時間
  5. ^ キャデラック・レコード”. ソニー・ピクチャーズ公式. 2021年3月14日閲覧。
  6. ^ クライム・スピード”. ソニー・ピクチャーズ公式. 2021年3月14日閲覧。
  7. ^ ドラゴン・ブレイド”. ふきカエル大作戦!! (2016年1月28日). 2021年3月14日閲覧。

外部リンク編集