メインメニューを開く

エクウス』(Equus)は、ピーター・シェーファーによる戯曲。"Equus"とはの学名で、6頭の馬の目を潰した10歳代後半の少年アランと、精神科医ダイサートの対話を軸にストーリーが展開される。

イギリスで1973年に初演され、日本では1975年劇団四季によって上演される。

上演編集

劇団四季公演編集

スタッフ編集

  • 演出 … 浅利慶太
  • 訳 … 倉橋健
  • 装置 … 藤本久徳
  • 衣装・マスクデザイン … 金森馨
  • 照明 … 沢田祐二
  • 音楽 … 深町純

主要キャスト編集

上演記録編集

映画化編集

脚注編集

外部リンク編集