メインメニューを開く

エクストラバガンザインターナショナル

エクストラバガンザ インターナショナルEXTRAVAGANZA INTERNATIONAL, INC. )は、アメリカ合衆国のITベンチャー企業

エクストラバガンザ インターナショナル
EXTRAVAGANZA INTERNATIONAL, INC.
略称 EXTRAVAGANZA INTL
本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
19720 DE
257 Old Churchmans Road New Castle
設立 2017年2月
業種 IT
事業内容 ソフトウエア及びアプリケーション開発・運営
各種マーケティング支援
代表者 Atsushi Hisatsumi (久積 篤史)
資本金 非公開
発行済株式総数 非公開
従業員数 19名
決算期 12月
所有者 非公開
主要株主 非公開
主要子会社 Patron Inc.
外部リンク www.extravaganza-intl.us/
テンプレートを表示

目次

会社概要編集

インターネットSNS上で、インフルエンサーに特化したソフトウェアの開発や、企業へのマーケティング支援を主要事業とし、インフルエンサーをシェアリングエコノミー「 PATRON 」の開発及び運営、ソフトウェアアプリケーション「Fansta」の開発、企業へのマーケティング支援を行っている [1]

構成要員編集

エクストラバガンザインターナショナルは、少数精鋭組織を基本としているため[1]、自社サービスの運営やインフルエンサーを総括する組織の中核を担う従業員数は10名以下であることが定められている[2]

沿革編集

  • 2017年(平成29年)3月 - 設立
  • 2017年(平成29年)7月 - 開発期間を終えてシードステージへ
  • 2017年(平成29年)8月 - ファンスタリリース。マーケティング支援事業では、 株式会社明学館ホールディングスと業務委託契約を締結。世界初のブロックチェーン資金調達プラットフォームの開発を手掛けるクラウドファンディング2.0 KICKICO(本社 : ロシア)と業務提携を締結。
  • 2017年(平成29年)9月 - ライブ同時配信プラットフォーム 「 SWITCHBOARD LIVE」 を運営する SWITCHBOARD LIVE, INC.と共同開発を表明し、「PATRON LIVE by Swichboard」リリースを発表した。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b “COMPANY PROFILE”. EXTRAVAGANZA INTERNATIONAL, INC.. http://extravaganza-intl.us/ 2017年7月9日閲覧。 
  2. ^ “What we do”. WANTEDLY. https://au.wantedly.com/companies/extravaganza/ 2017年7月9日閲覧。 

外部リンク編集