エクストラ・ネナ

セルビアの歌手、女優

エクストラ・ネナセルビア語: Екстра Нена / Ekstra Nena あるいは Extra Nena)、本名:スネジャナ・ヤヴティッチ=ベリッチセルビア語: Снежана Јавтић'-Берић / Snežana Jevtić-Berić, 1960年 - )は、セルビア歌手女優である。ユーゴスラビア社会主義連邦共和国セルビア社会主義共和国(現・セルビア共和国)のベオグラードに生まれた。

エクストラ・ネナ
Екстра Нена
別名 スネジャナ・ベリッチ (Снежана Берић)
生誕 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビアセルビア社会主義共和国ベオグラード
1960年
出身地 セルビアの旗 セルビア
学歴 ヨシップ・スラヴェンスキ音楽学校卒業
ベオグラード芸術アカデミー卒業
メガトレンド大学卒業
職業 歌手女優
レーベル ZKP RTLJ
ユーゴディスク
PGP-RTS

ベリッチは、ベオグラードのヨシップ・スラヴェンスキ (Josip Slavenski) 音楽学校で学んだ。1992年、スウェーデンマルメで行われたユーロビジョン・ソング・コンテスト1992年大会ユーゴスラビア代表として参加し、「Ljubim te pesmama」を歌った。大会では44得点を集め、23か国中13位となった。エクストラ・ネナは、ユーロビジョン大会にユーゴスラビア代表として参加した最後の歌手である。2004年には、同大会のセルビア・モンテネグロ代表を選出するエヴロペスマにも参加したが、13位に終わっている。

女優としても活動しており、テラジイェ劇場 (Terazije Theatre) で公開された『アリザニ』 (Arizani) や、サヴァ・ツェンタル (Sava Centar) で公開された『ザリュブリェナ・ジェナ』 (Zaljubljena žena) にも出演している[1]

芸能活動外では、「劇場音楽 - 作曲家ゾラン・フリスティッチ」(Зоран Христић)をテーマとする研究でベオグラード芸術アカデミーを卒業している。またメガトレンド大学 (Megatrend University) では、ベオグラード・フィルハーモニー (Belgrade Philharmonic Orchestra) を博士論文のテーマとして研究している[1]

アルバム編集

  • EXTRA NENA (ZKP RTLJ)
  • NEK SE PEVA, IGRA(ユーゴディスク
  • ZA JEDNOG ČOVEKA (PGP-RTS)
  • TI SI BOG ZA MENE (PGP-RTS)
  • LJUBIM TE PESMAMA (PGP-RTS)
  • EXTRA NENA - DARKO KLJAJIĆ - easy listening music 95/96 (PGP-RTS)
  • A SVE JE DRUKČIJE MOGLO '98 (PGP-RTS)
  • SNEŽANA BERIĆ - EXTRA NENA - IMA DANA romansa (PGP-RTS)
  • BELLAPHON - EXTRA NENA - WE SANT HAVE OUR LOVE ANYMORE (TRB/Classic-YU)

脚注編集

  1. ^ a b Biografija”. 公式サイト. 2009年9月27日閲覧。

参考文献編集

外部リンク編集

先代:
 ベビ・ドル
ユーロビジョン・ソング・コンテスト・ユーゴスラビア代表
1992
次代:
 ジェリコ・ヨクシモヴィッチ