メインメニューを開く

エジェガエフ・ディババ

エジェガエフ・ディババ (Ejegayehu Dibaba、1982年3月21日-)は、エチオピアの陸上競技選手。10000mの選手として2004年アテネオリンピックに出場。30分24秒98の記録で銀メダルを獲得。

獲得メダル
エチオピアの旗 エチオピア
陸上競技
オリンピック
2004 アテネ 10000m
世界陸上競技選手権大会
2005 ヘルシンキ 5000m
2005 ヘルシンキ 10000m

ディババの妹のティルネシュ・ディババ[1]もアテネオリンピックの5000mで銅メダルを獲得し姉妹でメダリストとなる。

また、いとこのデラルツ・ツル[1]バルセロナシドニー大会の10000mで金メダルを獲得している選手である。

自己ベスト編集

  • 5000m ― 14:32.74 (2004年)
  • 10000m ― 30:18.39 (2005年)

主な実績編集

大会 場所 種目 結果 記録
2002 アフリカ陸上選手権 ラデス(チュニジア) 5000m 15:56.02
2003 オールアフリカゲームズ アブジャ(ナイジェリア) 10000m 32:34.54
2004 オリンピック アテネ(ギリシャ) 10000m 30:24.98
2004 IAAFワールドアスレチックファイナル モンテカルロ(モナコ) 5000m 3位 14:59.52
2005 世界陸上選手権 ヘルシンキ(フィンランド) 5000m 14:42.47
2005 世界陸上選手権 ヘルシンキ(フィンランド) 10000m 30:26.00

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b Focus on Athletes - Ejegayehou Dibaba”. 国際陸上競技連盟 (2008年8月15日). 2012年7月30日閲覧。

外部リンク編集