メインメニューを開く

エジソン・アパレシード・デ・ソウザ

ブラジルのサッカー選手

エジソン・アパレシード・デ・ソウザポルトガル語: Edson Aparecido de Souza, 1962年11月29日 - )は、ブラジルサンパウロ州出身の元サッカー選手、サッカー指導者。

エジソン Football pictogram.svg
名前
カタカナ エジソン・アパレシード・デ・ソウザ
ラテン文字 EDSON Aparecido de Souza
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1962-11-29) 1962年11月29日(56歳)
出身地 サンパウロ州
身長 183cm
体重 75kg
選手情報
ポジション MF
ユース
サージFCユース
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1986-1990 読売クラブ 62 (2)
1990-1995 フジタ/ベルマーレ平塚 169 (32)
1997-2000 横河電機
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

経歴編集

20歳頃にプロ選手を諦めてサッカーから離れていたが、1986年、旧友のラモス瑠偉とエジソンの兄トレド読売クラブでプレイしていた縁から、読売クラブのテストを受けて入団が決まった。1990年からはフジタおよびベルマーレ平塚で活躍。長い足をいかした飄々としたディフェンスが特徴のボランチ。田坂和昭とのコンビは絶妙で、平塚の超攻撃的サイドバックを支えたのはエジソンと田坂のクレバーなカバーリングであった。

1996年に引退後はチームスタッフとして平塚に残ったが、1997年に当時関東リーグ横河電機(現:東京武蔵野シティFC)で現役復帰し、2000年までプレーした。

2001年から2010年までは川崎フロンターレのトップチームコーチを務めていた。現在はジュニオールサッカークラブ(神奈川県横浜市)でコーチを務めている[1]

所属クラブ編集

個人成績編集

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 JSL杯/ナビスコ杯 天皇杯 期間通算
1986-87 読売 26 JSL1部 19 1 0 0 4 0 23 1
1987-88 26 13 0 0 0 2 0 15 0
1988-89 12 12 1 2 0 1 0 15 1
1989-90 2 18 0 2 1 2 0 22 1
1990-91 フジタ 15 JSL2部 30 5 1 0
1991-92 30 10 3 0
1992 旧JFL1部 18 4 -
1993 18 4 4 0 1 0 23 4
1994 平塚 - J 36 5 1 0 5 1 42 6
1995 - 37 4 - 2 0 39 4
1997 横河電機 関東 - -
1998 - -
1999 JFL 23 3 - - 23 3
2000 10 3 - 1 0 11 0
通算 日本 J 73 9 1 0 7 1 81 10
日本 JSL1部 62 2 4 1 9 0 75 3
日本 JSL2部 60 15 4 0
日本 旧JFL1部 36 8 4 0
日本 JFL 33 6 - 1 0 34 6
日本 関東 -
総通算

その他の公式戦

指導歴編集

  • 1996年 ベルマーレ平塚:普及部コーチ
  • 2001年 - 2010年 川崎フロンターレ:コーチ
  • 201X年 - パルピターレサッカークラブ(神奈川県横浜市):コーチ

テレビCM編集

  • 東鳩製菓「ジップス・オーレ」
    • 平塚のユニフォーム袖スポンサーだったことから岩本輝雄らと計4人で出演。最後のシーンではエジソンが他の選手のジップス・オーレをつまみ食いをしようとして別の選手に手を叩かれていた

エピソード編集

  • 平塚在籍時の1994年3月19日の対清水エスパルス戦(日本平スタジアム)。当時のJリーグは変動背番号制を採っており、この試合でエジソンは8番を背負っていたが、後半開始時に誤って4番のユニフォームを着て登場し、本来の4番の岩本輝雄とエジソンの2人が同じ背番号で出場するという事態になってしまった。

出典編集

  1. ^ Coaching Staff”. パルピターレサッカークラブ. 2016年2月6日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集