エスタディ・モンティリビ

ジローナFCのホームスタジアム

エスタディ・モンティリビ(Estadi Montilivi)は、スペインカタルーニャ州ジローナにあるサッカー専用スタジアム

エスタディ・モンティリビ
Montilivi280611.jpg
施設情報
所在地 カタルーニャ州ジローナ県ジローナ Av. Montilivi 141
位置 北緯41度57分41秒 東経2度49分43秒 / 北緯41.96139度 東経2.82861度 / 41.96139; 2.82861座標: 北緯41度57分41秒 東経2度49分43秒 / 北緯41.96139度 東経2.82861度 / 41.96139; 2.82861
開場 1970年8月14日
所有者 ジローナFC
グラウンド ハイブリット芝
ピッチサイズ 105 x 68m
建設費 2800万ペセタ
使用チーム、大会
ジローナFC (2017年 - )
収容人員
13,296人
アクセス
スペイン国鉄ジローナ駅より2,5km

概要編集

1970年、カンプ・デ・ビスタ・アレグレに次ぐスタジアムとしてジローナFCによって使用され始めた。開場から14年後にジローナ自治体がスタジアムを市営化したため、その後2018年に再びジローナFCに返却されるまで自治体所有のスタジアムだった。

2017年6月、ジローナFCがプリメーラ・ディビシオンに昇格したため、スタジアムの施設や規格をリーグ委員会の裁定に合わせる必要が生じた。また、8月初旬には、天然芝と人工芝を組み合わせてハイブリッド芝への張り替えや排水機能を追加するためにピッチを1m降下させる工事を行なった[1]

2020年、エスタディ・モンティリビは開場50周年を迎えた。

また、カタルーニャ州に拠点を置くスタジアムなため、2016年12月や2019年3月にはカタルーニャ州代表を招いて親善試合を開催している[2]

脚注編集

  1. ^ La gespa de Montilivi serà híbrida i d’última generació” (ct). L'ESPORTIU (2017年6月14日). 2022年7月31日閲覧。
  2. ^ Túnez se impone a Cataluña en los penaltis”. Marca. 2022年7月31日閲覧。

外部リンク編集