エステグラル・フーゼスターンFC

エステグラル・メッリ=サナティ・フーゼスターンフットボールクラブペルシア語: باشگاه فوتبال استقلال ملی-صنعتی خوزستان‎ )、通称・エステグラル・フーゼスターンは、イランフーゼスターン州アフヴァーズに本拠を置くサッカークラブ。2018-19年シーズンにペルシアン・ガルフ・プロリーグから降格し、現在はアーザーデガーン・リーグ(イラン2部)所属。

エステグラル・メッリ=サナティ・フーゼスターンフットボールクラブ
Esteghlal Melli-Sanati Khuzestan Football Club
原語表記 باشگاه فوتبال استقلال ملی-صنعتی خوزستان
創設 2011年 (12年前) (2011)
所属リーグ アーザーデガーン・リーグ
ホームスタジアム ガディール・スタジアム英語版
収容人数 38,900
運営法人 ザグロス航空英語版
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

イランには「エステグラル」を名乗るクラブが複数あり、一般に「エステグラルFC」というと首都テヘランのクラブ(エステグラル・テヘラン・フットボール・クラブ)を指し、そのほかにアフヴァーズに本拠を置くクラブ(エステグラル・アフヴァーズFC英語版)も存在するが、これらとは異なるクラブである。2011年にアーザーデガーン・リーグに出場するためにエステグラル・ジャヌーブ英語版のライセンスを譲受して現在の名称となったものである。2012-13年シーズンではグループBで2位となり昇格プレーオフの参加資格を得たが、グループ首位だったシャフルダーリー・タブリーズFC英語版の八百長疑惑により自動昇格権が繰り上がりペルシアン・ガルフ・プロリーグに昇格。2015–16年シーズンにはペルシアン・ガルフ・プロリーグのタイトルを獲得している。

歴史編集

設立と初期編集

エステグラル・フーゼスターンFCは、2011-12シーズンが始まる直前に、アーザーデガーン・リーグに昇格したばかりのエステグラル・ジャヌーブ・テヘランSCのライセンスを取得して設立された。 2011-12シーズンは6位で終えた後、翌シーズンはグループBで2位に躍進し、初のプロリーグ昇格を果たした。

プロリーグへの昇格編集

プロリーグ初年度となる2013-14シーズンは勝ち点29と残留プレーオフ圏と並ぶが、得失点差で12位となり残留を果たす。ハズフィー・カップはラウンド32で終える。

2014–15シーズンを14位で終え、残留プレーオフに進むが、メス・ケルマーンを2試合合計で3-0で下し、この年も残留を果たす。

 
2015–16シーズンにリーグタイトルを獲得した後に祝うエステグラルフーゼスタンの選手

2015–16シーズンを迎えるに当たり、セカンドチームであるフーラード・ノビン(現在のフーラード・フーゼスターンB英語版)から多くの選手を獲得し、アブドッラ・ヴェイシ英語版率いるチームはスタートダッシュに成功。第12節には4連勝を達成し、シーズン前半のチャンピオンを獲得した[1][2]。チームはシーズン後半も勢いを維持するが、2016年1月1日に同率首位のペルセポリスに敗れて2位に後退するが、ヴェイシは後に、私たちの主な目標はAFCチャンピオンズリーグに進出することだと語った[3]。エステグラル・フーゼスタンは、5月8日に史上初めてAFCチャンピオンズリーグに出場した。エステグラル・フーゼスタンは、ゾブ・アハンに2-0で勝利した後、5月13日にリーグタイトルを獲得した。

降格編集

次のシーズンへのスタートが悪かった後、 FIFAはエステグラル・フーゼスタンから6ポイントを差し引いた。ダリウシュ・ヤズディが解任され、カリム・ブースターニがコーチに取って代わった。 Boostaniの下では最終的に結果は改善せず、彼はMohammadAlaviに置き換えられました。エステグラル・フーゼスタンは、エステグラルに4対2で敗れた後、2019年5月3日にペルシアンガルフプロリーグからアザデガンリーグに降格しました。

スタジアム編集

2011年にクラブが買収された後、クラブはアフヴァーズのタクティスタジアムでホームマッチを行いました。クラブがイランプロリーグに昇格した後、クラブはタクティでプレーし続けることが決定され、ペルセポリスエステグラルフーラードなどのビッグゲームは新しく建てられたガディールスタジアムでプレーしました。 2015年、都市のライバルであるフーラードが私有地に移籍したため、クラブは永久にガディールに移りました。

タイトル編集

国内大会編集

リーグ編集

カップ編集

クラブ成績編集

シーズン リーグ 順位 ハズフィーカップ ACL 特記事項
2011–12 アザデガンリーグ 6位 ラウンド32
2012–13 2位 ラウンド32 昇格
2013–14 ペルシアンガルフプロリーグ 12位 ラウンド32
2014–15 14位 ラウンド16 降格プレーオフ
2015–16 1位 ラウンド16 スーパーカップ
2016–17 7位 ラウンド32 ラウンド16
2017–18 12位 セミファイナル
2018–19 16位 準々決勝 降格

国際大会成績編集

シーズン 大会 ラウンド クラブ ホーム アウェイ 合計
2017年 AFCチャンピオンズリーグ グループB   アル・ファティフ 1–0 1–1 2位
  アル・ジャジーラ 1–1 0–1
  アル・ドゥハイル 1–1 2–1
ラウンド16   アル・ヒラル 1–2 1–2 2–4

関連項目編集

出典編集

外部リンク編集