エセル・リナ・ホワイト

イギリスの作家

エセル・リナ・ホワイト(Ethel Lina White, 1876年-1944年)は、イギリスの推理作家。ウェールズ地方のモンマスシャー生まれ。

代表作に映画化もされた『バルカン超特急』(アルフレッド・ヒッチコック監督)や『らせん階段』(ロバート・シオドマク監督)などがある。

邦訳著書編集

  • 『バルカン超特急: 消えた女』近藤三峰訳、小学館、2003年(原題 The lady vanishes)。ISBN 4093564116
  • 『らせん階段』山本俊子訳、早川書房、2003年(原題 Some must watch)。ISBN 4150017395