エテルÉtelブルトン語:An Intel)は、フランスブルターニュ地域圏モルビアン県コミューン

Étel
Blason ville fr Etel (Morbihan).svg

Etel.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ブルターニュ地域圏Blason region fr Bretagne.svg
(département) モルビアン県Blason département fr Morbihan.svg
(arrondissement) ロリアン郡
小郡 (canton) ベルズ小郡
INSEEコード 56055
郵便番号 56410
市長任期 ジョセフ・ニジャン
2008年 - 2014年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté de communes de la Ria d'Étel
人口動態
人口 2063人
2008年
人口密度 1186人/km2
地理
座標 北緯47度39分30秒 西経3度11分58秒 / 北緯47.6583333333度 西経3.19944444444度 / 47.6583333333; -3.19944444444座標: 北緯47度39分30秒 西経3度11分58秒 / 北緯47.6583333333度 西経3.19944444444度 / 47.6583333333; -3.19944444444
標高 平均:5m
最低:0m
最高:17 m
面積 1.74km2
Ételの位置(フランス内)
Étel
Étel
公式サイト mairie-etel.fr
テンプレートを表示

地理編集

エテルはオーレーから18km、ロリアンから30km、ヴァンヌから30km離れている。

由来編集

エテルとは、海岸でリアス式海岸を形成するエテル川に由来する。このエテル川の河口は水中に砂州ができやすく、位置が絶えず変化する。河口での航行は非常に困難である。エテルという名称の由来ははっきりとしていないが、ブルトン語で本土を意味するin tallus、または古ブルトン語で「狭い」または「海峡」を意味するenkのついたenk'tellまたはectellだとされる[1]

歴史編集

コミューンとしてのエテルは、1850年8月7日発行の法令でコミューンのエルドヴェンが解体され成立した。

人口統計編集

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年
3085 3074 2762 2445 2318 2165 2035

姉妹都市編集

脚注編集

  1. ^ "ETYMOLOGIE et HISTOIRE de ETEL". infobretagne.com. 2010年6月23日閲覧
  2. ^ "Atlas français de la coopération décentralisée et des autres actions extérieures". Ministère des affaires étrangères. 2010年6月23日閲覧