メインメニューを開く

エドゥアルド・ニコラエヴィチ・アルテミエフ: Эдуард Николаевич Артемьев、Eduard Nikolayevitch Artemyev[注釈 1], 1937年11月30日 - )はロシア(旧ソビエト連邦)ノヴォシビルスク出身の作曲家。主にシンセサイザーを用いた電子音楽、映画音楽を手がけている。

エドゥアルド・ニコラエヴィチ・アルテミエフ
Artemev eduard 1.jpg
基本情報
生誕 (1927-11-09) 1927年11月9日
出身地 ロシアの旗 ロシアノヴォシビルスク
学歴 モスクワ音楽院
ジャンル 電子音楽
職業 作曲家

目次

経歴編集

1937年、ノヴォシビルスク生まれ。モスクワ文化大学名誉教授。

作曲作品について編集

著名な作品は1970年代に制作したアンドレイ・タルコフスキー監督の映画『惑星ソラリス』『』『ストーカー』の音楽であり、またモスクワ・オリンピック(1980年)のテーマ曲である。

サウンドトラック作品ではソビエト製であるANSシンセサイザーを用いており、ソビエトにおける電子音楽の祖とされている。

作品編集

  • 1979年 - Siberiade
  • 1980年 - Метаморфозы (Metamorfozy)
  • 1984年 - Картины-Настроения (Kartiny-Nactroeniya)
  • 1984年 - Ода Доброму Вестнику (Oda dobromu vectniku)
  • 1985年 - Warmth of Earth Тепло Земли
  • 1990年 - Solaris, The Mirror, Stalker [日本・WAVE盤]
  • 1991年 - Urga
  • 1992年 - The Inner Circle
  • 1994年 - Soleil Trompeur
  • 1995年 - Территория Любви (Territoriya lyubvi)
  • 1998年 - The Odyssey
  • 1999年 - Archive Tapes Synthesizer ANS 1964-1971
  • 1999年 - The Barber Of Siberia
  • 2000年 - A Book of Impressions
  • 2002年 - Three Odes
  • 2004年 - Водитель Для Веры, Мама (Boditel' dlya Very/ヴェーラの運転手)
  • 2005年 - Shadows Of A Theater
  • 2006年 - Доктор Живаго (Doktor Zivago/ドクトル・ジバゴ)
  • 2007年 - Преступление и Наказание (Prestuplenie i nakazanie/罪と罰)
  • 2010年 - Invitation to Reminiscences

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 欧米では Edward Artemievまたは Eduard Artemievと表記されている場合も多い。

出典編集