メインメニューを開く
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はオリオール第二姓(母方の)はグラシアです。

エドゥアルド・オリオール・グラシアEduardo Oriol Gràcia, 1986年11月5日 - )は、スペインカタルーニャ州カンブリス出身のサッカー選手CDテネリフェ所属。ポジションはFWウイング)。

エドゥ・オリオール Football pictogram.svg
Eduard Oriol Gracia 2014.JPG
2014年のオリオール
名前
本名 エドゥアルド・オリオール・グラシア
Eduardo Oriol Gràcia
愛称 エドゥ
ラテン文字 Edu ORIOL
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1986-11-05) 1986年11月5日(32歳)
出身地 カタルーニャ州カンブリス
身長 174cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 CDテネリフェ
ポジション FW (WG)
背番号 2
利き足 右足
ユース
2004-2005 スペインの旗 カンブリス
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005-2008 スペインの旗 ポブラ・デ・マフメット
2006-2007 スペインの旗 レウス (loan) 25 (1)
2008-2009 スペインの旗 サン・アンドレウ 34 (5)
2009-2011 スペインの旗 バルセロナ B 60 (9)
2011-2013 スペインの旗 サラゴサ 39 (2)
2013-2014 アゼルバイジャンの旗 ハザル 7 (0)
2014 キプロスの旗 AELリマソール 18 (5)
2014-2015 イングランドの旗 ブラックプール 10 (0)
2015 ルーマニアの旗 ラピド・ブカレスト 14 (2)
2016 スペインの旗 リャゴステラ 13 (0)
2016- スペインの旗 テネリフェ 3 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年2月25日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

来歴編集

CFポブラ・デ・マフメトでキャリアをスタートさせ、CFレウス・デポルティウを経てトップデビューはUEサン・アンドレウにて果たす。

その後、2008年に開催されたコパ・カタルーニャにてFCバルセロナ相手に2得点という快挙をあげ、2008-2009シーズン終了後にバルセロナのカンテラであるアトレティックへと移籍を果たした。移籍後もトップチームでの練習や遠征に帯同するなど、評価を高めた。

2011年、レアル・サラゴサに3年契約で移籍した。

2014年8月18日、2週間前に兄弟であるジョアン・オリオルが加入していたチャンピオンシップブラックプールFCに加入した[1]

2015年1月18日、ジョアンと共にリーガ1FCラピド・ブカレストに移籍した[2]

人物編集

所属クラブ編集

脚注編集

外部リンク編集