メインメニューを開く

エドゥアルド・ストレリツォフ・スタジアム

エドゥアルド・ストレリツォフ・スタジアム (:Стадион Эдуарда Стрельцова:Eduard Streltsov Stadium) は、ロシアモスクワにあるスタジアムである。1959年に完成。収容人数は13,200人。1978年から1996年まではトルペド・モスクワの本拠地であり、旧名は「トルペド・スタジアム」だったが、現在は「エドゥアルド・ストレリツォフ・スタジアム」と改称され、FCモスクワの本拠地として使用されている。

エドゥアルド・ストレリツォフ・スタジアム
Стадион Эдуарда Стрельцова
Torpedo-stadium.jpg
施設情報
所在地 4a, ulitsa Vostochnaya
Moscow, 115280, Russia[1]
位置 北緯55度42分59秒
東経37度39分23秒
座標: 北緯55度42分59秒 東経37度39分23秒
開場 1959年(東側スタンド設置)
拡張 1976年(西側スタンド設置)
所有者 FCモスクワ
グラウンド 天然芝
ピッチサイズ 104 x 69
旧称
トルペド・スタジアム
使用チーム、大会
FCモスクワ
トルペド-ZILモスクワ
収容能力
13,200人
アクセス
モスクワ地下鉄
リュビリーンスコ=ドミトロフスカヤ線 ドゥブロフスカ駅
ザモスクヴォレーツカヤ線 アフトザヴォーツカヤ駅

スタジアム名の由来はソ連のサッカー選手のエドゥアルド・ストレリツォフ

脚注編集

  1. ^ Контакты” (ロシア語). エドゥアルド・ストレリツォフ・スタジアム. 2013年10月15日閲覧。