エドワード・ジェームズ・オルモス

アメリカの俳優、映画監督

エドワード・ジェームズ・オルモス(Edward James "Eddie" Olmos、1947年2月24日 - )はアメリカ合衆国の俳優/映画監督。 メキシコ系アメリカ人。エミー賞受賞歴、アカデミー賞ノミネート歴を持つ。

エドワード・ジェームズ・オルモス
Edward James Olmos
エドワード・ジェームズ・オルモス Edward James Olmos
本名 エドワード・ヒューザー・オルモス
Edward Huizar Olmos
生年月日 (1947-02-24) 1947年2月24日(73歳)
出生地 ロサンゼルス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
身長 174cm
配偶者 カイヤ・キール(1971-1992)
ロレイン・ブラッコ (1994-2002)
ライマリ・ナダル (2002-2013)
テンプレートを表示

代表作は『ブレードランナー』、『特捜刑事マイアミ・バイス』、『宇宙空母ギャラクティカ』(2004年度版)など。

経歴編集

カリフォルニア州イーストロサンゼルス生まれ。父親はメキシコからの移民、母親はメキシコ系アメリカ人[1]

少年時代から野球選手になることを目指していたオルモスは、13歳でロサンゼルス・ドジャースのファームクラブに入団しキャッチャーとしてプレーをした。同じ時期にロックバンドにも興味を持ち始め、15歳のときに音楽の道へと転向。1960年代から1970年代にかけてロサンゼルスの有名なクラブでライブ活動を続け、大学に進学すると自分の音楽をよりダイナミックに表現する方法を学ぶため演劇のコースを進んだ。友人の勧めもあってやがて音楽から演技の道を志すようになり、映画やテレビドラマの脇役で出演した。

1978年には第2次世界大戦時のカリフォルニア州におけるメキシコ系アメリカ人と地元警察による緊張を描いた舞台「ズートスーツ[2]」で "El Pachuco" というナレーターをも務める男を演じた。この舞台はブロードウェイでも上演され、彼はEl Pachuco役でトニー賞にノミネートされた。1981年の同名映画でも同じ役をつとめ、同時期に「ウルフェン」や「ブレードランナー」、「グレゴリオ・コルテス」などといった映画に出演した。

1984年に始まった「特捜刑事マイアミ・バイス」で、ドン・ジョンソンフィリップ・マイケル・トーマスとは対照的に常に冷静沈着なマーティン・キャステロ警部を演じ一躍有名になった。1985年、彼はこの役でゴールデングローブ賞エミー賞を受賞した。1986年に始まった「新スタートレック」におけるU.S.S.エンタープライズ号の艦長役のオファーもあったが辞退している[3]

それから映画業界に復帰、1988年の映画『落ちこぼれの天使たち』で、生徒たちの成績の悪さに失望して、生徒たちに数学の面白さを教えた実在の数学教師ハイメ・エスカランテを演じ、アカデミー主演男優賞にノミネートされた。1992年には 「アメリカン・ミー」を監督し、1995年には「ミ・ファミリア」で、あるチカーノ一家の歴史を生きる男を演じた。1997年には、「セレナ」でジェニファー・ロペスと共演した。2006年の映画「マイアミ・バイス 」ではマイケル・マン監督よりキャステロ主任役の申し出があったが断った。


プライベート編集

1971年にハワード・キールの娘、カイヤ・キールと結婚し1992年に離婚。1994年に女優のロレイン・ブラッコと結婚、1999年に離婚。その後交際のあったライマリ・ナダルと2002年に結婚したが2013年に別居した。2007年にはメキシコ市民権を取得した。

オルモスは俳優であると同時に活動家としても知られている。多様な民族が集まり犯罪件数も多いイーストロサンゼルスで生まれ育った自らの経験を生かして、教育の必要性、ギャングやマフィアに関わることのリスク、自分の行動に責任を持つことの重要性等を子供たちに広め続けている。またユニセフの米国親善大使、サウスウェスト有権者登録プロジェクト、少年糖尿病財団、エイズ啓発財団、SADD[4]のスポークスマン等を務めたほか、数々の人権運動にも参加している。

1991年にはアメリカ海軍がプエルトリコのビエケス島を演習場にしていることへの抗議運動に参加し、基地への不法侵入の容疑で逮捕され20日間拘留された。

1998年、アメリカに住むラテン系民族向けのテレビ局 ”Latino Public Broadcasting”を、プロデューサー・女優のMarlene Dermerと共同で設立した。教育を主体とする非営利目的の組織で、オルモスは取締役を務める。

フィルモグラフィー編集

映画編集

公開年 邦題

原題

役名 備考
1975 雨のロスアンゼルス
ALOHA, BOBBY AND ROSE
喧嘩プロフェッショナル
THE BLACK STREETFIGHTER
(ノンクレジット)
1977 Alambrista!
1978 ハイジャック'78/米三大都市核攻撃全滅計画
EVENING IN BYZANTIUM
アンジェロ テレビ映画
1979 白昼の死角 フランシスコ・ゴンザレス 邦画
1980 復活の日 ロペス大尉 邦画
1981 Three Hundred Miles for Stephanie Art Vela
ウルフェン
Wolfen
エディ・ホルト
ズートスーツ
Zoot Suit
1982 ブレードランナー
Blade Runner
ガフ
1983 グレゴリオ・コルテス
The Ballad of Gregorio Cortez
グレゴリオ・コルテス
1985 法王の旅
Saving Grace
チオリノ
1988 落ちこぼれの天使たち
Stand and Deliver
ジェイミー・エスカランテ
1989 ルシアの生涯
The Fortunate Pilgrim
生きるために
Triumph of the Spirit
ジプシー
1990 The Earth Day Special Hospital Director テレビ映画
1991 ドリーム・ゲーム/夢を追う男
Talent for the Game
バージル・スイート テレビ映画
1992 アメリカン・ミー
American Me
モントーヤ・サンタナ 監督、出演
1993 カウガール・ブルース
Even Cowgirls Get the Blues
ミュージシャン
Roosters Gallo Morales
1994 Menendez: A Killing in Beverly Hills Jose Menendez テレビ映画
A Million to Juan The Angel
バーニング・シーズン
The Burning Season
ウィルソン・ピネイロ テレビ映画
1995 交差死体
Mirage
マテオ
ミ・ファミリア
My Family
パコ
500 Nations 3エピソード
声の出演
Slave of Dreams Potiphar
1996 虜われて
Caught
ジョー
ストーキング 引き裂かれた夜
The Limbic Region
ジョン・ルカ
ロルカ、暗殺の丘
The Disappearance of Garcia Lorca
ロベルト・ロザノ
Disturbing the Peace
1997 セレナ
Selena
エイブラハム・クインタニラ
Hollywood Confidential Stan Navarro, Sr.
12人の怒れる男 評決の行方
12 Angry Men
1998 The Wonderful Ice Cream Suit Vamanos
サブウェイ・パニック1:23PM[5]
The Taking of Pelham One Two Three
テレビ映画
The Wall Col. Holst テレビ映画
1999 Bonanno: A Godfather's Story Salvatore Maranzano
2000 エル・ドラド/黄金の都
The Road to El Dorado
チーフ 声の出演
ゴシップ
Gossip
カーチス
2001 The Judge Judge Armando
In the Time of the Butterflies Trujillo テレビ映画
2002 Jack and Marilyn Pasquel
2005 La Cerca ナレーター
風の谷のナウシカ
Nausicaä of the Valley of the Wind
ミト 声の出演
2006 Splinter Capt. Garcia
ウォークアウト/勇気ある反乱
Walkout
ジュリアン・ナヴァ テレビ映画
2008 ビバリーヒルズ・チワワ
Beverly Hills Chihuahua
エル・ディアブロ 声の出演
2011 グリーン・ホーネット
The Green Hornet
マイケル・アックスフォード
2012 Filly Brown Leandro
2013 Go for Sisters Freddy Suarez
2ガンズ
2 Guns
パピ・グレコ
2016 Monday Nights at Seven Charlie
Urban Cowboy Al Robles
2017 ブレードランナー 2049
Blade Runner 2049
ガフ
2018 Imprisoned Hospicio
2019 ベラのワンダフル・ホーム
A Dog's Way Home
アクセル
Windows on the World Balthazar
The Devil Has a Name Santiago
Walking with Herb Joe Amable-Amo 製作、出演
Emu Plains 製作、出演
The Art of Living Quelle 製作、出演

テレビ番組編集

放映年 邦題

原題(原題のみは日本未放映)

役名 備考
1975 刑事ブロンク
Bronk
チコ
刑事コジャック
Kojack
パコ 1エピソード
1976 ロス警察25時
The Blue Knight
クレメンテ 1エピソード
女刑事ペパー
Police Woman
ホーキンス 1エピソード
1977 刑事スタスキー&ハッチ
Starsky and Hutch
ジュリオ 1エピソード
ハワイ5-0
Hawaii Five-O
ダンサー 1エピソード
ドクター・ラファティ
Rafferty
1エピソード
刑事デルベッキオ
Delvecchio
ルイス・ハメネズ 1エピソード
1977,1978 ポリスストーリー
Police Story[6][7]
ビル(グレゴリー・シエラと共演)
コルドバ(ドン・ジョンソンと共演)
2エピソード
1978 The Fitzpatricks ドン・ヴァスケス 1エピソード
白バイ野郎ジョン&パンチ
Chips
ヘンリー 1エピソード
1982 American Playhouse Gregorio Cortez、Gen. Santa Anna 2エピソード
1982,1984 ヒルストリート・ブルース
Hillstreet Blues
ジャッジ・クルツ
ジョー・バスタモンテ
3エピソード
1983 フェアリーテール・シアター/ナイチンゲール
Faerie Tale Theatre
大臣 1エピソード
1984-1989 特捜刑事マイアミ・バイス
Miami Vice
マーチン・キャステロ 107エピソード
1988 The Fortunate Pilgrim Frank Corbo 3エピソード
1996 Dead Man's Walk Captain Salazar 3エピソード
The Crystal Skull The Shaman ビデオゲーム
1997 Gun Father Santos 1エピソード
1999-2000 ザ・ホワイトハウス
The West Wing
Associate Justice Roberto Mendoza
2002 American Family Jess Gonzalaz
2003-2009 GALACTICA/ギャラクティカ
Battlestar Galactica
ウィリアム・アダマ
2007 The George Lopez Show Mr. Vega シーズン6最終回
1エピソード
2010 CSI:ニューヨーク
CSI: NY
ルーサー・デヴァーロ シーズン10 第4話
1エピソード
2011 デクスター 警察官は殺人鬼
Dexter
ゲラー教授 シーズン6
1エピソード
ユーリカ 〜事件です!カーター保安官〜
Eureka
そり犬ルディ 1エピソード
声の出演
2015 エージェント・オブ・シールド
Agents of S.H.I.E.L.D.
ロバート・ゴンザレス シーズン2
1エピソード
2017 ナルコス
Narcos
チュチョ・ペーニャ 1エピソード
2018 Mayans M.C. Felipe Reyes 20エピソード
2018,2019 アバローのプリンセス エレナ
Elena of Avalor
ペスココ王 3エピソード
声の出演

監督作品編集

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集