エド・ウェストウィック

エド・ウェストウィック(Ed Westwick、本名:エドワード・ウェストウィック、Edward Westwick、1987年6月27日 - )は、イギリス俳優ミュージシャン

エド・ウェストウィック
Ed Westwick
Ed Westwick
2008年
本名 Edward Westwick
生年月日 (1987-06-27) 1987年6月27日(35歳)
出生地 イングランドの旗 イングランドハートフォードシャー
国籍 イギリスの旗 イギリス
活動期間 2006年 -
テンプレートを表示

来歴・人物編集

イングランドハートフォードシャースティーブニッジ出身。ロンドンのナショナル・ユース・シアターで学ぶ。

2006年にデビューし、『Doctors』や『Casualty』などのテレビシリーズにゲスト出演。同年には二本の映画(『トゥモロー・ワールド』、『こわれゆく世界の中で』)に出演。翌年放送開始のテレビシリーズ『ゴシップガール』のチャック・バス役でブレイクし、ティーン・チョイス・アワードヤング・ハリウッド・アワードを受賞した。

音楽活動も行っており、イギリスで活動する"The Filthy Youth"というインディーロックバンドでヴォーカルを務めている。『ゴシップガール』のシーズン1第12話の劇中でバンドの曲が2曲使用された[1]

ロンドンのサッカークラブ、チェルシーFCのファンである。ファッションブランド、K-Swissの顔をつとめている。

主な出演作品編集

映画編集

公開年 邦題
原題
役名 備考
2006 トゥモロー・ワールド
Children of Men
アレックス
こわれゆく世界の中で
Breaking and Entering
ゾーラン
2007 リトル・ランボーズ
Son of Rambow
ローレンス
2008 100FEET ワンハンドレッドフィート
100 Feet
ジョーイ
2009 ドニー・ダーコ2
S. Darko
ランディー
2011 ルーキー・ハウス・ガール
Chalet Girl
Jonny
J・エドガー
J. Edgar
スミス捜査官
2013 Romeo & Juliet ティボルト
2014 モンスター・フライト
Last Flight
チャールズ
2016 TAKE DOWN/テイクダウン
Billionaire Ransom
カイル・ハートマン
2020 シークレット・ウォー ナチス極秘計画
Enemy Lines
カミンスキー

テレビシリーズ編集

放映年 邦題
原題
役名 備考
2007-2012 ゴシップガール
Gossip Girl
チャック・バス 121エピソード
2009 カリフォルニケーション
Californication
バルト 1エピソード
2017 ホワイトゴールド
White Gold
ヴィンセント Netflix配信

出典編集

  1. ^ (2008年1月) . チャック・バス役 エド・ウェストウィック インタビュー . GOSSIP GIRL、2009年9月10日閲覧

外部リンク編集