メインメニューを開く

エド・マグッキンEd McGuckin1983年12月16日 - )は、アメリカ合衆国プロレスラー覆面レスラー)。ニューヨーク州ニューヨーク市出身[1]ジグソーJigsaw)、ルービックRubix)のリングネームで活躍している。

ジグソー
Jigsaw the wrestler (2012).jpg
プロフィール
リングネーム ジグソー
ルービック
本名 エド・マグッキン
ニックネーム レスリング・リドル・ウラップド・イン・ア・エニグマ
身長 188cm
体重 78kg
誕生日 (1983-12-16) 1983年12月16日(35歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ニューヨーク州ニューヨーク市
トレーナー マイク・クアッケンブッシュ
クリス・ヒーロー
マーティ・ジャネッティ
テッド・デビアス
ホルヘ・リベラ
デビュー 2002年
テンプレートを表示

来歴編集

Chikaraが運営するChikaraレッスルファクトリーにてトレーニングを積み、2002年11月16日にプロレスラーデビューを果たす。2004年11月19日、ヤングライオンズカップにて優勝。2006年7月22日にはイカルスマスカラ・コントラ・カベジェラマッチを行い勝利し、自身のマスクを守った。

同2006年、CZWに参戦するようになり、9月9日にサンジェイ・ダットからCZW世界ジュニアヘビー級王座を奪取。2007年にはシェーン・ストームとのタッグチーム、シェーンソウを結成し、2月に行われたキング・オブ・トリオでマイク・クアッケンブッシュを加えた3人で優勝を飾った。

 
2011年4月

2007年、Chikaraから離脱してROHに入団。ジャック・エヴァンスラッカスジュリアス・スモークスの3人で構成されたユニット、ヴァルチャー・スクアッドにメンバー入りし、エイジ・オブ・ザ・フォールと抗争を展開。11月には女性レスラーであるメルセデス・マルチネスをマネージャーに従えて試合を行うようになる。2008年にはマット・クロスとタッグを組んで活動するも思うような結果を出せなかった。

2008年9月よりChikaraに復帰。トレーナーであり、師匠でもあるマイク・クアッケンブッシュとのタッグを結成し、一躍名タッグへと成長。2013年に団体の活動が休止するまでトップの一人として団体を支えた。

2012年よりTNAにてルービックRubix)のリングネームでスポット参戦をするようになり、テレビショーやOne Night Only PPVに出場している。

得意技編集

獲得タイトル編集

 
2011年4月、カンペオナトス・デ・パレージャス
Chikara
  • カンペオナトス・デ・パレージャス : 2回
w / マイク・クアッケンブッシュ
w / ザ・シャード
  • ヤングライオンズカップ : 1回
  • キング・オブ・トリオ : 2007年度優勝
w / マイク・クアッケンブッシュ & シェーン・ストーム
  • タッグワールドGP : 2013年度優勝
w / ザ・シャード
  • トルネオ・シベルネティコ : 2004年度優勝
CZW

入場曲編集

  • Riddle Me This

脚注編集

  1. ^ Jigsaw Profile”. Online World of Wrestling. 2010年1月8日閲覧。

外部リンク編集