エフエム仙台

宮城県のFM放送局

株式会社エフエム仙台(エフエムせんだい、Sendai FM BROADCASTING, INC.)は、宮城県放送対象地域とする超短波放送(FMラジオ放送)事業を行っている特定地上基幹放送事業者である。

株式会社エフエム仙台
Sendai FM BROADCASTING, INC.
Kamei Sendai Green City Bldg.JPG
本社の入居するカメイ仙台グリーンシティビル
愛宕上杉通銀杏坂に面している。
種類 株式会社
略称 Date fm
本社所在地 日本の旗 日本
980-8420
宮城県仙台市青葉区本町二丁目10番28号
設立 1982年昭和57年)3月1日
業種 情報・通信業
法人番号 8370001007306 ウィキデータを編集
事業内容 放送法に基づく超短波放送事業
代表者 代表取締役社長 小田桐和久
資本金 4億8400万円(2018年3月31日時点)[1]
売上高 10億119万円(2018年3月期)[1]
営業利益 1億2716万円(2018年3月期)[1]
純利益 1億1621万円(2018年3月期)[1]
純資産 18億3841万円(2018年3月31日時点)[1]
総資産 20億6782万円(2018年3月31日時点)[1]
従業員数 27人(2018年4月1日時点、嘱託4人含む)[1]
決算期 3月
主要株主 フジ・メディア・ホールディングス 12.5%
エフエム東京 10.5%
第一エージェンシー 10.5%
(2018年4月1日時点)[2]
主要子会社 株式会社エフエム仙台サウンズ
外部リンク http://www.datefm.co.jp
テンプレートを表示
エフエム仙台
Sendai FM BROADCASTING, Inc.
種別 FMラジオ放送
放送対象地域 宮城県
系列 JFN
略称 なし(かつてはFMS)
愛称 Date fm(デイト・エフエム)
コールサイン JOJU-FM
開局日 1982年12月1日
本社 〒980-8420
宮城県仙台市青葉区本町二丁目10番28号
北緯38度15分51.85秒 東経140度52分36.66秒 / 北緯38.2644028度 東経140.8768500度 / 38.2644028; 140.8768500 (エフエム仙台(Date fm))
演奏所 本社と同じ
親局 / 出力 仙台 77.1MHz / 5kW
主な中継局 気仙沼 81.3MHz
鳴子 84.1MHz
志津川 84.1MHz
白石 81.4MHz
公式サイト http://www.datefm.co.jp
特記事項:※携帯電話HPは、http://771.fm
PCからdatefm.jpで接続すると、datefm.co.jp転送される。
テンプレートを表示
全ての座標を示した地図 - OSM
全座標を出力 - KML

愛称は『Date fm』(デイト・エフエム)。かつてはFMSFM Sendai)の略称が存在していた[3]

JFN系列局。コールサインJOJU-FM

概要編集

1982年(昭和57年)、全国8番目、東北地方初の民放FMとして放送を開始した。

JFN系列38局のうち、2県にまたがる放送を行うエフエム山陰以外は所在の都道府県名が社名に含まれているが、当局は唯一都道府県名を採っておらず、本社所在地の市名を局名にしている[4]。また県域以上のFM局全体でみても、外国語FM局を除けば都道府県名を社名に採用していないラジオ局はエフエム・ノースウェーブエフエムナックファイブ[5]ベイエフエム[6]J-WAVE[7]横浜エフエム放送エフエム富士ZIP-FM[8]FM802[9]CROSS FM[10]以外にはない。

1997年(平成9年)に開局15周年を記念して愛称を一般公募し、仙台藩伊達家の「だて」をローマ字転記した「DATE」、いわゆる「デート」(date) 、「最新」という意味の「up-to-date」などから『Date fm』との愛称を用いるようになった[11]。ただし、「エフエム仙台」の名称をまったく使用しないわけではなく、放送内や文書などでは「Date fm エフエム仙台」(デイト・エフエム エフエムせんだい)と並列させたり[12]、単に「エフエム仙台」と呼称・表記することもある。

フジ・メディア・ホールディングスが筆頭株主であり、後者の連結子会社である仙台放送とはつながりが深い。また、定時ニュース(Date FM News&Weather)の協力新聞は河北新報読売新聞朝日新聞の3紙の持ち回りである(開局当初はサンケイ新聞を加えた4紙持ち回りだった)。

事業所編集

  • 本社・スタジオ
〒980-8420
宮城県仙台市青葉区本町二丁目10番28号
  • 東京支社
〒102-0083
東京都千代田区麹町一丁目8番地 JFNセンター6階

※開局以来、県内に支社、支局を開設したことは一度もない(東北6県のFM局では唯一)。

資本構成編集

企業・団体の名称、個人の肩書は当時のもの。出典:[13][14][15]

2016年3月31日編集

資本金 発行済株式総数 株主数
4億8000万円 10,000株 34
株主 株式数 比率
エフエム東京 1,050株 10.5%
第一エージェンシー 1,050株 10.5%
河北新報社 1,000株 10.0%
フジ・メディア・ホールディングス 0,800株 08.0%
大和証券グループ本社 0,700株 07.0%
多田基久 0,550株 05.5%
読売新聞東京本社 0,550株 05.5%
朝日新聞社 0,550株 05.5%

過去の資本構成編集

沿革編集

  • 1982年(昭和57年)
  • 1992年(平成4年) - 開局10周年を記念して、米国のGRPレコードが所有するジャズの楽曲をFM仙台のスタッフが選曲したコンピレーションアルバム「GRP PRESENT FM SENDAI~THAT'S GORGEOUS」をMCAビクターから発売。
  • 1995年(平成7年)4月1日 - 文字多重放送(見えるラジオ)開始。コールサインはJOJU-FCM。
  • 1997年(平成9年) - 開局15周年を記念して、愛称をDate fmとした[17]
  • 2011年(平成23年)
    • 1月26日 - KDDIauスマートフォン・携帯電話向けの民放FM52局ストリーミング配信サービス「LISMO WAVE」にて全国配信を開始。(2019年9月30日をもって終了)
    • 3月15日 - 東日本大震災に伴う災害情報提供のため、TOKYO FMとエフエム仙台をはじめとする東北地方のJFN加盟6社が「LISMO WAVE」のサービスを利用したインターネットによる放送配信を開始[18](同年4月30日まで実施)。
    • 4月28日 - 同日12時から、岩手・宮城・福島・茨城の民放ラジオ7局がIPサイマルラジオ「radiko」による全国配信を期間限定で開始[19](2012年3月31日まで実施)。
    • 12月5日 - AndroidiOS向けのJFN系FM局ストリーミング配信サービス「ドコデモFM」にて全国配信を開始。(2021年2月28日をもって終了)
  • 2014年3月31日 - 文字多重放送終了。
  • 2016年9月29日 - radikoによる宮城県内の配信とradiko.jpプレミアムによる全国配信を開始[20]
  • 2018年(平成30年)5月1日 - V-Low帯マルチメディア放送・インターネットラジオサービス「i-dio」にて北海道・東北地方でのサイマル放送・配信を開始 (2020年3月31日をもって終了)。

周波数・出力編集

節内の全座標を示した地図 - OSM
節内の全座標を出力 - KML
親局 周波数 出力 ERP 所在地・座標 送信所概要
(技術情報)
備考
仙台 77.1MHz 5kW 23kW 北緯38度14分15秒 東経140度52分22.6秒 / 北緯38.23750度 東経140.872944度 / 38.23750; 140.872944 (仙台親局(大年寺山):77.1MHz、5kW(仙台放送とFM仙台が共用)) 125m四角鉄塔
双ループ4段4面(電気興業
放送機FBN-15K05SS(NEC
仙台放送と共用
中継局 周波数 出力 ERP 所在地・座標 送信所概要
(技術情報)
備考
気仙沼 81.3MHz 100W 160W 北緯38度49分45.5秒 東経141度31分12.9秒 / 北緯38.829306度 東経141.520250度 / 38.829306; 141.520250 (気仙沼中継局(長の森山):81.3MHz、100W) 15m四角鉄塔
八木3素子1段2面
NHK仙台と共有
鳴子 84.1MHz 10W 7.9W 北緯38度45分5.9秒 東経140度42分36.2秒 / 北緯38.751639度 東経140.710056度 / 38.751639; 140.710056 (鳴子中継局(岩淵山):84.1MHz、10W) 11m四角鉄塔
八木3素子1段4面
志津川 16.5W 北緯38度37分41.3秒 東経141度28分28.1秒 / 北緯38.628139度 東経141.474472度 / 38.628139; 141.474472 (志津川中継局(十二曲峰山):84.1MHz、10W) 14m自立鉄柱
八木3素子1段2面
NHK仙台と共有
白石 81.4MHz 1W 3W 北緯38度1分1秒 東経140度39分5.9秒 / 北緯38.01694度 東経140.651639度 / 38.01694; 140.651639 (白石中継局(大萩山):81.4MHz、1W) 10m四角鉄塔
八木3素子1段1面

トンネル内ラジオ再送信サービス実施箇所編集

放送時間編集

  • 平日は5:00を基点とした24時間放送。[21]
  • 日曜は5:00基点 - 深夜(月曜未明)2:00終了で、2:00 - 5:00は機器メンテナンスのため休止。

放送範囲編集

Date fmは、宮城県内を対象とする県域放送であるが、エフエム仙台の資料によると[11][22]、20dB以上での聴取可能な地域の居住人口は約500万人で、仙台経済圏と重なっている。隣県で聴取可能なエリアは以下のとおり。

なお、関東地方の一部でも受信できることが確認されている。 ※ Date FMに受信報告書を提出をする場合は、自社製作番組や地元のCMなど、当局のものであることが確認できる放送内容を、詳しく記入する必要がある。

スタジオ編集

生放送で使われるもののみ

現在編集

  • Date fm本社(青葉区本町銀杏坂地図
    • Aスタジオ
    • Bスタジオ
    • Cスタジオ(本社2階)

Cスタジオ以外は大通りからガラス越しに見ることができる構造のため、番組オンエア中の様子を一般客が観覧可能である。アーティストなどがゲストとして番組に生出演する際も、自由に観覧することができ、番組やアーティストのホームページにはゲストとパーソナリティがガラス越しのファンと一緒に撮影された写真が時折アップされている。なお、番組がオンエアされない時間帯は、ブラインドが閉じられ、中の様子は見ることができない。

過去に存在したスタジオ編集

(以上、青葉区中央

  • 東北三菱一番町CARRO(青葉区一番町) - CARRO Floating Island
  • ネッツトヨタ仙台 Date Netz五橋ショールーム2階サテライトスタジオ(青葉区五橋) - Date Netz JOINUS SQUARE( - 2007年3月、金曜18:30 - 19:30)
    • かつてDate Netz五橋はTBCラジオのステアリングネットワークでも使用していた。
  • 東北福祉大学キャンパススタジオ - ザ・ラジオ (青葉区国見、 - 2007年3月)
  • 定禅寺通スタジオ 仙台パナソニックビル(現・定禅寺通スクエアビル)[23](青葉区国分町)、地図。2007年6月22日 - 2013年?)
    • J-SIDE STATION』・『AIRJAM Friday』などを放送していたが、震災後放送を本社スタジオに集約したため使用を一時中止。『AIRJAM Friday』のみ使用を再開したが撤退している。
  • au SENDAI 2階イベントスペース(仙台市青葉区一番町
    • 2017年1月20日から2018年3月30日までは『宮城ごちそうラジオ』『東北まんぷくラジオ』、2018年4月6日から12月28日までは『チケット!』放送時に使用。

番組編成編集

2021年4月現在

平日編集

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
5 5:00 OTOBAKO〜いつも心に音楽を〜JFNC (続き)Memories & Discoveries(JFNC)
5:30 FUTURES(JFNC)
5:55 心のともしび京都放送
6 6:00 ONE MORNINGTOKYO FM
▽6:40 コスモアースコンシャスアクト 未来へのタカラモノ
▽6:55 MY OLYMPIC
▽7:00 MORNING HEADLINE
▽7:10 リポビタンD TREND NET
▽7:20 (月・火・木)ONE MORE NEWS /(水)#農家の皆さんありがとう / (金)JA共済 presents なるほど! 交通安全
7
7:30 Morning Brush - 浅野彰信(月)・千葉めぐみ(火 - 水)・舟倉薫(木 - 金)
▽8:00 SUZUKI TODAY'S KEY NUMBER(TOKYO FM)
▽8:09 ルートインホテルズ 今日のスポーツ(TOKYO FM)
▽8:10 Letter For the Next(TOKYO FM)
▽8:35 塩沼亮潤 大阿闍梨 今朝の一言 - 塩沼亮潤
▽10:10 JFNラジオショッピング(JFNC)
8
9
10
11 11:00 ディア・フレンズ(TOKYO FM) 11:00 Yuming Chord(TOKYO FM)
11:30 やなせなな はじまりの日 - やなせなな[24] 11:30 ハラミちゃんのハラミファソRadio♪(JFNC) 11:30 NAOのにゃんだかSHOW - NAO[25] 11:30 旬!SHUN!ピックアップ 11:30 Date fm Sendaian Hot Music[26] - 丸井汐里[27]
▽11:50ふじや千舟仙台讃歌 - 丸井汐里
▽12:40マドとマドリの旨い店 - 中村かおり
11:45 IT’S MUSIC 11:45 ECO LIFE~幸せのヒント~(JFNC)
11:50 Date fm Information
11:55 Date fm NEWS
12 12:00 CITY GIRLS MUSIC(JFNC) 12:00 きゃりーぱみゅぱみゅのなんとかぱんぱんラジオ(JFNC) 12:00 TOKI CHIC RADIO(JFNC) 12:00 SING LIKE TALKING 佐藤竹善のアンダンテ(JFNC)
12:25 Date fm Information
12:30 いきものがかり 吉岡聖恵のうたいろRadio(JFNC) 12:30 丸園音楽堂(JFNC) 12:30 杏子と政哉のSpice of Life GOLD(JFNC) 12:30 PROJECT-USAMI PRESENTS~うさみみラジオ~ - 井上崇[28]
12:45 Piyo Piyo radio
12:55 Date fm MEGA PLAY 12:55 ワッキー貝山のTSUKASA-YA探検隊 - ワッキー貝山
13 13:00 デイリーフライヤー(JFNC)
13:30 RAD ~Radio All Day~ - (月 - 火)ワタナベ智之 / (水 - 木)中村マサトシ
▽14:50 JFNラジオショッピング(JFNC)
▽14:55 MY OLYMPIC α(TOKYO FM)
13:30 AIRJAM Friday - 本間秋彦、佐藤友紀乃
▽14:50 JFNラジオショッピング(JFNC)
▽14:55 MY OLYMPIC α(TOKYO FM)
▽16:50 RESETTERS! - 本間秋彦・及川章敬[29]
14
15
15:50 JFNラジオショッピング(JFNC) 15:50 ビートルズは終わらない~The Beatles 4 Ever~(JFNC)
15:55 Date fm NEWS
16 16:00 SOUND GENIC - (月 - 火)井上崇 / (水 - 木)千葉直樹
▽(木) 16:38 ゼビオスポーツパーク - 大阪ともお
▽17:15 八嶋智人 SUZUKI No.1 Factory(TOKYO FM)
▽(火) 17:55 音楽のまち加美町 - 中村マサトシ(加美町観光大使)
17
18
18:30 GARDEN - 高平響 18:30 「がんばろう宮城」希望のラジオ - 横山英子 [30] 18:30 CO・OP共済“あいチャンネル” - 千葉めぐみ [30] 18:30 宮城 Happy Express - かじくあつし、細野恭司 18:30 Hawaiian Spec - ペレ・レイコ
18:40 みやぎスマイルプロジェクト - 松井実那子
18:45 あぐりずむ(TOKYO FM) 18:45 Piyo Piyo radio
18:55 Date fm NEWS
19 19:00 A・O・R(JFNC) 19:00 A&M~アスリート&ミュージック~ - ITACHI、KISACHI [31]
19:25 Date fm Information
19:30 Music Spiral - 竹森マサユキ松瀬一昭門松良祐
19:55 Date fm MEGA PLAY
20 20:00 A・O・R(JFNC) 20:00 響鳴乱舞!仙台 DATE-MON(だてもん) - 伊達政宗とその家臣(伊達武将隊[32] 20:00 A・O・R(JFNC) 20:00 とび出せ高校生諸君! - 宮城県内の現役高校生、竹森マサユキ[33] 20:00 GENERATIONSのGENETALK(JFNC)
20:30 高橋優のリアラジ(JFNC)
20:55 Date fm NEWS
21 21:00 尾形和優〜Starting Over〜 - 尾形和優 [34] 21:00 武井壮・サンボマスターのオレたちラジオ団(JFNC) 21:00 UNISON SQUARE GARDENの機材車ラジオ(JFNC) 21:00 川谷絵音の約30分我慢してくれませんか(JFNC) 21:00 SESSION!
21:30 SESSION!
21:55 Date fm Information
22 22:00 SCHOOL OF LOCK!(TOKYO FM)

▽22:55 Date fm Information
▽23:08 (月)Perfume LOCKS!・(火)ミセス LOCKS!・(水)松田LOCKS!・ヒゲダン LOCKS!・(木)Eve LOCKS!

22:00 SCHOOL OF LOCK! FRIDAY 学校運営戦略会議(TOKYO FM)

▽22:15 SCHOOL OF LOCK! 応援部
▽22:30 アレキサンドLOCKS!
▽22:55 Date fm Information
▽23:00 LiSA LOCKS!
▽23:27 サカナLOCKS!

23
23:55 Date fm MEGA PLAY
0 0:00 JET STREAM(TOKYO FM)
0:55 Date fm MEGA PLAY
1 1:00 TOKYO SPEAKEASY(TOKYO FM) 1:00 やまだひさしのラジアンリミテッドF(TOKYO FM)
2 2:00 ON THE PLANET(月 - 水曜 TOKYO FM・木曜 FM大阪
3
4 4:00 Memories & Discoveries(JFNC)

週末編集

土曜日 日曜日
5 5:00 レディークラウド(JFNC) 5:00 サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン(JFNC)
5:30 いのちの森 voice of forest(TOKYO FM)
5:55 Date fm Infomation
6 6:00 サタ☆スポ!(FM大阪) 6:00 SUNDAY FLICKERS(JFNC)
7 7:00 西村由紀江のSMILE WIND(JFNC) 7:00 サンデークラシックス - 浅野彰信
7:30 ブルボン presents Shining Star(JFNC) 7:30 青木源太・足立梨花 Sunday Collection(TOKYO FM)
7:55 Date fm Information 7:55 Live Your Dream~本音で生きてください~(FM大阪)
8 8:00 Piyo Piyo radio SATURDAY 8:00 Piyo Piyo radio SUNDAY
8:15 Music Remark(JFNC) 8:15 Salvage Music(JFNC)
8:25 SUNDAY MORNING WAVE - 今村文彦、板橋恵子
8:30 First Maker ~希望のストーリー
8:55 Date fm NEWS
9 9:00 杉咲花のFlower TOKYO(TOKYO FM) 9:00 今旬!いいもの百貨店
9:15 企業の遺伝子(JFNC)
9:30 旬!SHUN!ピックアップ 9:30 Hand in Hand(TOKYO FM)
9:45 オオサキユノラジ - 貝山和季[35][36]
9:55 Date fm TRAFFIC
10 10:00 TOYOTA Athlete Beat(TOKYO FM) 10:00 Panasonic Melodious Library(TOKYO FM)
10:30 YKK AP presents 皆藤愛子の窓Cafe' 〜窓辺でCafe'Time〜(TOKYO FM)
10:50 ほけんの窓口 森三中大島の「それ、聞いてみたら?」(TOKYO FM)
10:55 パンセ Happy Smile - 阿部未来  10:55 Date fm Information
11 11:00 Have Dreams(JFNC) 11:00 oggi otto Music Shampoo(FM大阪)
11:25 Date fm Information
11:30 要のある音楽(JFNC) 11:30 木村拓哉 FLOW Supported by GYAO!(TOKYO FM)
11:55 Date fm NEWS 11:55 Date fm TRAFFIC
12 12:00 センジェネスナップ - カズシック[37] 12:00 SEKAI NO OWARI “The House”(TOKYO FM)
12:25 CITY POP WAVE 12:25 ヤクルト presents 小さな小さな物語(TOKYO FM)
12:30 CHINTAI presents きゃりーぱみゅぱみゅ Chapter #0 ~Touch Your Heart~(TOKYO FM)
12:40 まいどあり~。
12:55 Date fm Information 12:55 Date fm NEWS
13 13:00 JA全農 COUNTDOWN JAPAN(TOKYO FM) 13:00 Monthly Artist File-THE VOICE-(TOKYO FM)
13:53 KUMON 全国の大学生 笑顔100点満点リレー(TOKYO FM)
13:55 DUNLOP presents みらい図鑑(TOKYO FM) 13:55 Date fm TRAFFIC
14 14:00 福山雅治 福のラジオ(TOKYO FM) 14:00 山下達郎の楽天カード サンデー・ソングブック(TOKYO FM)
14:55 Date fm NEWS
15 15:00 おと、をかし(TOKYO FM) 15:00 日本郵便 SUNDAY'S POST(TOKYO FM)
15:30 東京海上日動 Challenge Stories 〜人生は、挑戦であふれている〜(TOKYO FM)
15:50 キリン一番搾り 全国パーソナリティ「これが私の一番おいしい!」リレー(TOKYO FM)
15:55 Date fm TRAFFIC 15:55 パートナーエージェント presents 恋愛偏差値アップ塾 - 萌江 
16 16:00 リリー・フランキー「スナック ラジオ」(TOKYO FM) 16:00 ももいろクローバーZのSUZUKIハッピークローバー!(TOKYO FM)
16:55 Date fm NEWS
17 17:00 SUBARU Wonderful Journey 〜土曜日のエウレカ〜(TOKYO FM) 17:00 NISSAN あ、安部礼司〜BEYOND THE AVERAGE(TOKYO FM)
17:55 Date fm TRAFFIC 
18 18:00 Sound Library〜世界にひとつだけの本〜(JFNC) 18:00 FAMILY DISCO(JFNC)
18:30 Buy Now 18:30 TOHKnet Sound Pizz. - 西本幸弘[38]
18:45 Lyrics From Hits(JFNC)
18:55 Date fm NEWS
19 19:00 JAZZ STRUTTIN'[39] - 板橋恵子[40] 1993年4月7日放送開始[41] 19:00 SUNDAY SPECIAL(特別番組枠)

▽【第一週】 仙台フィル Wave Symphony actV - 浅野彰信、磯貝純一(仙台フィル 演奏事業部長)、楽団員
▽【第二週・最終週】 Hope for Miyagi - 板橋恵子【第二週】・MIKIO、中山直美【最終週】
▽【不定期】#妄想フェス - 妄想DJ・ワタナベ智之

19:55 Date fm Information
20 20:00 OLDIES GOODIES ANNEX(エフエム滋賀) 20:00 COAST TO COAST(JFNC)
20:30 日食なつこの拝啓、あをいめだまの小いぬ(エフエム岩手)
20:55 Date fm NEWS
21 21:00 33rpm[42] 21:00 髙橋ひかる Highway Runway(JFNC)
21:30 Asian Breeze
21:55 Date fm Information
22 22:00 ドリームハート(TOKYO FM) 22:00 WANIMAのラジオ(JFNC)
22:30 SEKAI NO OWARI “The House”(TOKYO FM)
22:55 RADIO MUSEUN~聴く、名画(JFNC) 22:55 Date fm Information
23 23:00 桑田佳祐のやさしい夜遊び(TOKYO FM) 23:00 鈴木敏夫のジブリ汗まみれ(TOKYO FM)
23:30 MY OLYMPIC MEMORIES(TOKYO FM)
23:55 Date fm Information 23:55 Good-Track!(JFNC)
0 0:00 tracks 0:00 週刊 MUSIC PUNCH! - 佐藤健一
0:30 Glico presents THE BACK HORN 松田晋二の夜更けの囁き - 松田晋二(THE BACK HORN)
1 1:00 ROCK THE NATION [43] - 伊藤政則 1:00 SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記(TOKYO FM)
1:55 Date fm Information
2 2:00 アーティスト・プロデュース・スーパー・エディション(JFNC) (2:00 - 5:00 放送休止)
2:55 Date fm Information
3 3:00 風とロック(TOKYO FM)
3:30 和楽器バンド 鈴華ゆう子の 日本が好きになっちゃうラジオ(JFNC)
4 4:00 Music Stories~ライブハウスからのそれぞれの物語~(JFNC)

終了した番組編集

アナウンサー・DJ編集

現在編集

(2020年8月現在)

アナウンサー
DJフリーランス

上記番組欄を参照。

過去編集

アナウンサー
フリーランスDJ

同局主催の大規模イベント編集

以上2つのイベントは、特に関連なく開催されていた。2008年(平成20年)は仙台パルコ進出を機に『Date fm presents PARCO MUSIC AUDITION[53]』を開催することになり、一次、二次審査を通過したバンドが「スターライト・エクスプロージョン」のステージに立ってライブ審査を受け、最終審査でグランプリとなったバンドが「MEGA☆ROCKS」の出場権を得るというシステム構築がなされ、両者の関連が創られた。なお、2009年(平成21年)以降は、また関連がなくなった。

東北地方太平洋沖地震編集

  • 2011年(平成23年)3月11日 - 東日本大震災発生時は定禅寺通スタジオからAIRJAM Fridayを生放送中だったが、地震発生直後に打ち切られ、本社スタジオから震災に関する緊急報道番組に代わった。それ以降、予定の番組を大幅に変更して、24時間態勢で特別編成で宮城県内の震災被害状況・安否確認・ライフライン情報などを放送した(2011年3月22日 21:00まで)。その後、3月23日から25日までは7:30 - 21:00まで特別編成で放送した。その後も特別番組を編成した。金曜夜から日曜深夜までは24時間を4つの時間帯に区切り、仙台在住のフリーアナウンサーやDJ(庄子久子、斉藤光子、大坂ともお、高野真一郎など)や局のアナウンサーが1人で約6時間の生放送を担当した。この土日の放送体制は3月27日(日)まで続いた。
  • 震災のため、2011年4月から始まる予定だった番組のいくつかは5月からのスタートとなったり、放送中の番組でも出演者の交通移動手段が確保できない場合、電話での声を録音し放送するなど影響が出た。
  • 特別編成終了後、2011年4月から5月まで、土日の震災関連の生放送番組を名護ひと美が担当していたため、名護が平日に担当するMusic Groovin'を休止し、Listenの放送時間を延長して放送していた。6月第2週まで日曜日18:00 - 18:30の「万代 presents くるくるマーケット」は震災情報番組を放送のためは休止した。6月末までの土曜26:00 - 27:00は長渕剛 RUN FOR TOMORROW 〜明日へ向かって〜(全国ネット番組)を放送していたためレギュラー番組は休止された。また、6月から復興支援番組「繋ごう明日へ」を放送のため、「COUNTRY BEAT USA」は土曜朝から月曜夜に移動して放送された。
  • 6月末まで定禅寺通スタジオは使用できなかった。このため、J-SIDE STATIONやAIRJAM Fridayは本社のAスタジオやBスタジオ(外から見学できるスタジオ)から放送した。2011年7月よりAIRJAM Fridayのみ定禅寺通スタジオからの放送を再開したが、J-SIDE STATIONは本社スタジオから放送している。また、Morning Junction Wonder JとMusic Groovin'は震災以降、AスタジオやBスタジオからCスタジオに移動して放送したため、外から見学することができなくなった。また、震災発生後しばらくの間、すべての番組を本社2階のCスタジオから放送していた。これはニュースなどを読む報道スタジオがCスタジオの隣にあるため、緊急ニュースなどに対応するための措置。
  • 地震発生直前までAIRJAM Fridayに生出演していた佐藤竹善は震災後3日間、マネージャーと共にFM仙台本社が入居しているビルで泊り込みになったことをブログに記している。
  • 2011年4月17日(日)25:00から赤坂泰彦が「音楽のチカラスペシャル」をFM仙台から生放送した。
  • 2011年6月末「小川もこの8時の出会いは蜜の味」の最終回で小川は「(番組が)終わる理由は幾つかあるが、やはり震災の影響が一番です」と話した。
  • 2011年4月17日より2012年3月末まで月曜20:00 - 20:25はジャニーズ事務所のタレントがMCを担当する番組『復興支援プログラム』(東京で録音、FM仙台だけで放送)を放送のため、レギュラー番組は休止していた。MCは嵐、TOKIO、KAT-TUNが週替わりで担当していた。
  • 2011年7月から2013年3月31日まで震災応援番組として日曜21:00 - 21:30は、フレンチ・キスの復興支援番組『フレンチ・キスのKissラジ!〜あなたへのYELL〜』(TOKYO FM制作、その他ふくしまFMFM岩手でも放送)を放送した。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g 日本民間放送連盟『日本民間放送年鑑2018』コーケン出版、2018年11月20日、261頁。
  2. ^ 基幹放送事業者の議決権保有状況等 地上系放送事業者 - 総務省電波利用ホームページ
  3. ^ 現在この略称はエフエム佐賀が「FM Saga」として使用。
  4. ^ 過去には「Kiss-FM KOBE」も本社所在地を局名に採用していたが、経営破綻に伴う事業譲渡により現在は「兵庫エフエム放送」が事業を継続している。
  5. ^ 開局当初の社名は「エフエム埼玉」であり、「ナックファイブ(NACK5)」は愛称だった。余談だが、開局当初は浦和市。
  6. ^ 開局当初の社名は「エフエムサウンド千葉」であり、「bayfm」は愛称だった。
  7. ^ 開局当初の社名は「エフエムジャパン」であり、「J-WAVE」は愛称だった。
  8. ^ 開局当初の社名は「エフエム名古屋」であり、「ZIP-FM」は愛称だった。
  9. ^ 開局当初の社名は「エフエムはちまるに」だった。その後FM802は関西インターメディアよりFM COCOLOの事業を譲受したことによりFM802の運営を継続したまま外国語FM局の事業を運営することとなった。
  10. ^ 開局当初は「エフエム九州」が運営しており、「CROSS FM」は愛称だった。エフエム九州の経営破綻に伴い2008年にCROSS FMに事業譲渡している。
  11. ^ a b DATE FM DATA FILE 2009(株式会社エフエム仙台)
  12. ^ radikoではこの表記を用いている(radiko内のDate fm エフエム仙台のページ。)
  13. ^ 日本民間放送連盟『日本民間放送年鑑2016』コーケン出版、2016年11月25日、245頁。
  14. ^ 日本民間放送連盟『日本民間放送年鑑'92』コーケン出版、1992年11月、195頁。
  15. ^ 日本民間放送連盟『日本民間放送年鑑2003』コーケン出版、2003年11月、199頁。
  16. ^ エフエム仙台 代表取締役会長
  17. ^ BACK TO THE STAGE on Date fm:1997年(株式会社エフエム仙台)
  18. ^ 【震災関連情報】KDDI、TOKYO FMと東北6県のFM放送を配信、スマートフォン・PC向け - エキサイトニュース 2011年3月16日
  19. ^ 『radiko.jp』復興支援プロジェクトとして復興支援サイトを開設 (PDF) - radikoプレスリリース 2011年4月27日
  20. ^ 9月29日(木)より「Date fm エフエム仙台」がradiko.jpで配信スタート!”. radiko.jp (2016年9月23日). 2016年9月23日閲覧。
  21. ^ 24時間放送実施は隣県のFM岩手より遅く、1990年代になってから。それまでは3:00で終了。
  22. ^ a b c d e Date fm Data file 2008(株式会社エフエム仙台)
  23. ^ OAでは同じく1階に入居していた「MJQウエディング」隣と紹介していた。現在はMJQの店舗の一部となっている。
  24. ^ 2012年7月放送開始
  25. ^ 2015年4月 - 2017年3月は『NAOのにゃんだかNOW』として水 12:00 - 12:25 に放送。
  26. ^ 2019年4月 - 2020年3月は12:00 - 12:55、11時台パートは2020年4月より開始
  27. ^ a b 2019年4月のみ石垣のりこが担当
  28. ^ 2019年10月放送開始
  29. ^ 2020年6月までは 月 12:30 - 12:55に独立番組として放送。その後実質的にAIR JAM FRIDAYの1コーナーとなったが、番組表やradikoでは独立番組扱い。
  30. ^ a b 2017年3月までは16:00 - 16:15に放送。
  31. ^ 2020年4月放送開始
  32. ^ 2016年4月放送開始
  33. ^ 新型コロナウイルス感染拡大により休校措置をとる高等学校が増えたため、2020年4月以降休止状態。
  34. ^ 2011年8月 - 2017年12月は月 20:30 - 20:55、中断を挟んで2018年10月再開
  35. ^ 芸名の「ワッキー貝山」は名乗らず本名で出演。
  36. ^ 2017年5月 - 2020年3月までは 木 12:00 - 12:25 に放送、また佐藤千日も出演していた。
  37. ^ 2018年9月までの番組名は『カズシックのBoomin’System』、2021年3月27日までは土曜 11:30-11:55で放送
  38. ^ 2017年10月 - 12月は土曜 18:30 - 18:55に放送
  39. ^ 番組開始 - 1998年4月までは水曜 21:00 - 21:55(河北新報 1998年5月2日朝刊 24面「FMウィークリー」)
  40. ^ 番組開始 - 1993年12月22日までは後藤雅洋が担当
  41. ^ 河北新報 1993年4月3日朝刊 24面「FMウィークリー」
  42. ^ 2020年4月放送開始
  43. ^ 東北6局と広島エフエム放送でネット
  44. ^ 河北新報 1994年3月26日朝刊 24面「FMウィークリー」
  45. ^ 河北新報 1999年3月27日朝刊 26面「FMウィークリー」
  46. ^ マッピーのe-PLANET.tohoku』開始により金曜のみ2001年3月30日に終了(河北新報 2001年3月30日朝刊 26面「FMウィークリー」)
  47. ^ 2020年9月まではさとうまお・角田哲哉が出演。10月以降は様々なミュージシャンがオムニバス形式で出演するようになり、さとうは降板、角田は案内役に回っている
  48. ^ 2009年12月まで石垣のりこ、2010年1月より村林いづみが担当。震災の影響で2011年3月に中断したが2014年7月5日に再開
  49. ^ 2016年4月 - 6月は 水 25:00 - 25:30 に放送。
  50. ^ ゲストとして株式会社劇団ニホンジンプロジェクトのメンバーが出演することもある。
  51. ^ 2019年3月までは22:00 - 23:00、同年10月 - 2021年2月は22:00 - 22:30に放送。
  52. ^ 2014年10月 - 2017年3月は営業部勤務、同年4月編成局編成部長兼務で復帰した。
  53. ^ Date fm presents PARCO MUSIC AUDITION(株式会社エフエム仙台)

関連項目編集

外部リンク編集