メインメニューを開く

エフゲニー・プリウタウクライナ語: Евгений Плютаラテン翻字Evgeni Pliuta1974年6月30日 - )は、ウクライナ男性フィギュアスケート選手。キエフ出身。1993年世界ジュニア選手権男子シングルチャンピオン。

経歴編集

キエフに生まれる。1990-1991年シーズン、ハンガリーのブダペストで行なわれた世界ジュニア選手権にソビエト連邦代表として出場し6位。翌1991-1992年シーズンの世界ジュニア選手権では4位。同シーズン終了後、ソビエト連邦崩壊に伴いヴァシリー・エレメンコらとともにウクライナ所属となった。翌1992-1993年シーズン、韓国ソウルで行なわれた世界ジュニア選手権にウクライナ代表として出場し、アメリカのマイケル・ワイス、ロシアのイリヤ・クーリックらを抑えて優勝を果たした。

シニア転向後、ネーベルホルン杯オンドレイネペラメモリアルなどで表彰台に上ることはあったが、世界選手権欧州選手権でメダルを獲得することはなかった。

主な戦績編集

大会/年 1990-91 1991-92 1992-93 1993-94 1994-95 1995-96 1996-97 1997-98 1998-99 1999-00
世界選手権 9 15
欧州選手権 12 12 11
GPスケートアメリカ 6
GPスケートカナダ 6
GPラリック杯 7 5
GPロシア杯 6
GPNHK杯 5 9
ネペラメモリアル 3
ネーベルホルン杯 2 2
世界Jr.選手権 6 4 1

シニア編集

外部リンク編集